ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「おかげで」とは?【덕분에】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「おかげで」について勉強しましょう。

「おかげ様で助かりました」や「あなたのおかげで」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190918181242j:plain

解説

【덕분에】
読み:トップネ
発音:tŏk-ppu-ne

意味は、副詞で「おかげで」「おかげさまで」となります。

【덕분】は、「おかげ」という意味です。
【에】を付けることで『おかげで』という意味になります。

そもそも【덕】は、漢字にすると『徳』という字です。
【분】は、いろいろな意味を持ちますが、今回の単語の場合『分』という意味になります。

『徳分』徳をした分という意味なのでしょうか?「おかげ」という意味になります。

簡単な『おかげ』

【덕이지】おかげ
読み:トギジ

※【덕분에】より、少し軽い意味で使用されるようです。

덕이지・例文

・너 덕이지.
読み:ノ トギジ
訳:あなたのおかげだよ。

・덕이지 살았다.
読み:トギジ サラッタ
訳:おかげで助かった。
※【살다】は、生きるという意味なので、直訳すると「おかげで生きてた」となります。

덕분에・例文

・덕분에 즐거웠습니다.
読み:トップネ チュゴォッスムニダ
訳:おかげで楽しかったです。

・덕분에 건강합니다.
読み:トップネ コンガンハムニダ
訳:おかげさまで、元気です。
※直訳は「おかげで、健康です」となります。

・덕분에 피곤했어!
読み:トップネ ピゴネッソ
訳:おかげで疲れたよ!

あとがき

いろんなパターンで例文を作ってみてください。
皆さまも、ぜひ活用してくださいね。

ではでは、また~。アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク