ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の副詞「くれぐれも/どうか」とは?【제발】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「くれぐれも」「どうか」と頼むときに使用する単語を勉強しましょう。

韓国ドラマで、懇願するときに「チェバル!!!」ってよく言ってます。
皆さまも「くれぐれもよろしく」など例文を作ってみましょう。

解説

【제발】
読み:チェバL
発音:cheː-bal

副詞活用の際は「どうか」「くれぐれも」「何卒」という意味となります。
単体で使用の場合は「お願い!」「頼むよ!」と訳されます。

丁寧語

【제발요】
読み:チェバLリョ

 "요" を付けると丁寧な言葉になります。※単体で使用の場合に限り。
発音は、連音化ではなくㄴ添加です。

例文

・제발 부탁합니다.
訳:どうかお願いします。

・제발 너네들 여기서 나가라.
訳:お願いだから、お前らここから出て行け。
※ '너네' は "너희" の非標準語です。

・제발! 내 말 좀 들어 주세요.
訳:どうか、私の言うことを聞いてください。

あとがき

よくドラマ・映画で聞くので、覚えておくといい単語の一つです。
みなさまも、どんどん活用していきましょう。

では、このへんで。

スポンサーリンク