ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の接続語尾「~ので/のに」とは?【느라고】意味・使い方を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~ので/のに」について勉強しましょう。

パッチム関係なく使用できる文法です。
ぜひ、一読ください。

解説

【-느라고】
読み:ヌラゴ
発音:neu-ra-go


先行文の理由・原因または目的を表す接続語尾です。
動詞・있다・尊敬補助語幹に付きます。意味は、「~するのに」「~するので」「~するために」「~しようと」など。

後節文は否定的な表現となります。
「友達と会っているので、講義に間に合いません」「試験勉強のため、忙しいよ」というような文章となります。

また、時間や期間の表現が含まれます。例えば「友達と会っているので~」は、一瞬ではなく、何時間か話をしなければいけない状況のため、実際にしなければいけなかった行動に移すことができない…という表現となります。

'고' を外して、'느라' と縮約して用いることもあります。

注意点
  • 前節と後節の主語は同じであること
  • 命令・勧誘の文章にならないこと
  • 時制補助語幹 (았/었/겠) と共に用いらないこと

活用方法

パッチム有無に関係なく、動詞・存在詞・尊敬補助語幹+느라고

【例】

  • 오시느라고 (いらっしゃるのに)
  • 만나느라고 (会っていて/会うために)
  • 숙제하느라고 (宿題をしていて)

例文

・요즘 뭘 하느라고 그렇게 바쁘니?
訳:最近、何でそんなに忙しそうなの?
※直訳は「何をするのにそんなに忙しいの?」です

・부산까지 오시느라고 고생많으셨죠?
訳:釜山まで来られるのに大変だったでしょう?

あとがき

「〇〇をしているせいで、~ができない」という文章は、会話でもよく使うと思うので覚えておきたいですね。いろんなパターンで例文を作って覚えましょう。

それでは、このへんで~。
とばよ~。

スポンサーリンク