ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「おいで」とは?【이리로와】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「おいで」について勉強しましょう。

韓国ドラマでもよく耳にする「おいで」。
かっこいい俳優さんが言うとかなり胸キュン♡ですね。

f:id:yukik8er:20190615192734j:plain

解説

【이리로와】
読み:イリロワ
発音:i-ri-ro-wa

意味は「おいで」となります。
『이리(로)』は「こっちへ」という意味で、『와』は「来て」という意味です。
合わせて「こっちへ来て」=「おいで」となります。

元は『이리로 오너라』で「こちらへ来なさい」「こっちへ来い」というフレーズから来ています。

口語になると『일루와(イルワ)』もしくは『일로와(イロワ)』と表現していると思います。

英語なら「Come here!」や「Come.」に値します。

例文

・얘들아!! 이리로와.
読み:エドゥラ イリロワ
訳:みんな~こっち来て

・「이리로와」그렇다고 해도 오지 않는다.
読み:イリロワ クロッタゴ ヘド オジ アンヌンダ
訳:「おいで」と言っても来ない

・「이리로와」하고 연호하는 남자.
読み:イリロワ ハゴ ヨノハヌン ナムジャ
訳:「おいで」と連呼する男

余談

「こっち」という単語は、大きく分けると3タイプあります。

  • 여기:ここ・こちら
  • 이쪽:こっち・こちら側
  • 이리:こっちへ


여기と이쪽は(代名詞)
이리は(副詞)です。

여기は(場所)
이쪽は(場所と場所の方向)
이리は(場所の方向)を指します。

이리は「こちらへどうぞ」というニュアンスのときしか用いません。
そして口語で活用します。

あとがき

「イリロワ」は、ネイティブな方だと「イ」がきちんと聞こえず「ルロワ」とか「ルワァ」と聞こえがちです。

字幕で「おいで」と出てたら【이리로와】と言ったんだな..と思ってください。

ではでは、このへんで~。アンニョンハセヨ。

スポンサーリンク