ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の表現「~するのか/~なのか」とは?【-(는/(으)ㄴ/(으)ㄹ) 지】活用方法

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~するのか」「~なのか」について勉強しましょう。

推測で用いる表現です。一緒に覚えましょう。

解説

【-는지】

動詞と存在詞の語幹に付けます。

【-(으)ㄴ지】

形容詞と指定詞の語幹に付けます。

状況を推測し、間接的な疑問文として用います。「~(なの)か」「~かどうか」という訳で用います。

例文①

・그 가게가 어디 있는지 모르겠다. 
訳:そのお店がどこにあるのか知らない。

・이렇게 빨리 퇴원해도 괜찮은지 걱정돼요.
訳:こんなに早く退院しても大丈夫なのか心配です。

・문을 닫을 시간인지 손님이 없네.
訳:閉店時間なのか、お客がいないね。

推測) 漠然とした疑問

【-(으)ㄹ지】

用言の語幹に付けます。「~だろうか」「~(する)のか」という訳で用います。

例文②

・어떤 스타일이 좋을지 말해주세요.
訳:どのようなスタイルがいいのか言ってください。

・언제 끝날지 몰라요!
訳:いつ終わるのか分かりません!

・암이 아닐지 걱정됩니다.
訳:癌ではないか心配です。

あとがき

皆さんも、たくさん例文を作ってみてください。慣れることが一番です。

それでは、このへんで!あんにょん。

スポンサーリンク