ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「祈る/祈祷」とは?【기도하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「祈る」「祈祷する」について勉強しましょう。

「神様にお祈りしました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200222233651j:plain

解説

【기도하다】
読み:キドハダ
発音:ki-do-ha-da

意味は、動詞で「祈る」「祈祷する」となります。
信仰の御祈りで用いる。

他に「企てる」「企む」という意味でもあります。
また『기도␣하다』のように分かち書きをすると「~したりする」という連結語尾になります。

類義語

【빌다】祈る
読み:ピルダ

【기원하다】祈願する
読み:キウォナダ

現在形

【기도합니다】祈祷します(ハムニダ体)
読み:キドハムニダ

【기도해요】祈祷します(ヘヨ体)
読み:キドヘヨ

【기도해】祈祷するよ(パンマル)
読み:キドヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【기도했다】祈祷した
読み:キドヘッタ

【기도했습니다】祈祷しました(ハムニダ体)
読み:キドヘッスムニダ

【기도했어요】祈祷しました(ヘヨ体)
読み:キドヘッソヨ

【기도했어】祈祷したよ(パンマル)
読み:キドヘッソ

意志/推量形

【기도하겠다】祈祷する
読み:キドハゲッタ

【기도하겠습니다】祈祷します(ハムニダ体)
読み:キドハゲッスムニダ

【기도하겠어요】祈祷します(ヘヨ体)
読み:キドハゲッソヨ

【기도하겠어】祈祷するよ(パンマル)
読み:キドハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【기도하고 있다】祈祷している
読み:キドハゴ イッタ

【기도하고 있습니다】祈祷しています(ハムニダ体)
読み:キドハゴ イッスムニダ

【기도하고 있어요】祈祷しています(ヘヨ体)
読み:キドハゴ イッソヨ

【기도하고 있어】祈祷しているよ(パンマル)
読み:キドハゴ イッソ

疑問形

【기도합니까?】祈祷しますか?
読み:キドハムニッカ?

願望形

【기도하고 싶다】祈祷したい
読み:キドハゴ シプタ

命令形

【기도하십시오】祈祷してください
読み:キドハシプシオ

【기도하세요】祈祷してください
読み:キドハセヨ
※「祈祷しなさい」でも可

勧誘形

【기도합시다】祈祷しましょう
読み:キドハプシダ

【기도하자】祈祷しよう
読み:キドハジャ

仮定形

【기도하면】祈祷すれば
読み:キドハミョン

例文

・난 성공을 기도했습니다.
読み:ナン ソンゴンル キドヘッスムニダ
訳:私は成功を祈りました。

・거의 매일 신에게 기도해요.
読み:コウィ メイ シネゲ キドヘヨ
訳:ほぼ毎日神様に祈ります。

あとがき

信仰なので、仏教の方は「仏様」に祈るという感じです。
韓国は、キリスト教の方が多いので「神様」と使うことが多いかと思います。

神社で祈るは、類義語の『기원하다』を活用しましょう。

では、また~!