ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「くるむ」とは?【감싸다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「くるむ」について勉強しましょう。

「赤ちゃんを毛布でくるんで!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190413180919j:plain

解説

【감싸다】
読み:カッサダ
発音:kam-ssa-da

意味は、動詞で「くるむ」「包み込む」となります。

他に「庇う」という訳でもあります。

現在形

【감쌉니다】くるみます(ハムニダ体)
読み:カッサムニダ

【감싸요】くるみます(ヘヨ体)
読み:カッサヨ

【감싸】くるむよ(パンマル)
読み:カッサ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【감쌌다】くるんだ
読み:カッサッタ

【감쌌습니다】くるみました(ハムニダ体)
読み:カッサッスムニダ

【감쌌어요】くるみました(ヘヨ体)
読み:カッサッソヨ

【감쌌어】くるんだよ(パンマル)
読み:カッサッソ

意志形

【감싸겠다】くるむ
読み:カッサゲッタ

【감싸겠습니다】くるみます(ハムニダ体)
読み:カッサゲッスムニダ

【감싸겠어요】くるみます(ヘヨ体)
読み:カッサゲッソヨ

【감싸겠어】くるむよ(パンマル)
読み:カッサゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「くるむだろう」というイメージ

現在進行形

【감싸고 있다】くるんでいる
読み:カッサゴ イッタ

【감싸고 있습니다】くるんでいます(ハムニダ体)
読み:カッサゴ イッスムニダ

【감싸고 있어요】くるんでいます(ヘヨ体)
読み:カッサゴ イッソヨ

【감싸고 있어】くるんでいるよ(パンマル)
読み:カッサゴ イッソ

過去進行形

【감싸고 있었다】くるんでいた
読み:カッサゴ イッソッタ

【감싸고 있었습니다】くるんでいました(ハムニダ体)
読み:カッサゴ イッソッスムニダ

【감싸고 있었어요】くるんでいました(ヘヨ体)
読み:カッサゴ イッソッソヨ

【감싸고 있었어】くるんでいたよ(パンマル)
読み:カッサゴ イッソッソ

否定形

【감싸지 않다】くるまない
読み:カッサジ アンタ

疑問形

【감쌉니까?】くるみますか?
読み:カッサムニッカ?

願望形

【감싸고 싶다】くるみたい
読み:カッサゴ シプタ

依頼形

【감싸 주세요】くるんでください
読み:カッサジュセヨ

命令形

【감싸십시오】くるんでください
読み:カッサシプシオ

【감싸세요】くるんでください
読み:カッサセヨ
※「くるみなさい」でも可

【감싸라】くるめ
読み:カッサラ

勧誘形

【감쌉시다】くるみましょう
読み:カッサプシダ

【감싸자】くるもう
読み:カッサジャ

仮定形

【감싸면】くるめば
読み:カッサ

例文

・담요로 감싸서 보온해 주십시오!
読み:タニョロ カッサソ ボオネ ジュシプシオ
訳:毛布でくるんで保温してください

・아기를 이것으로 감싸 주세요.
読み:アギル イゴスロ カッサジュセヨ
訳:赤ちゃんをこれでくるんでください

あとがき

「覆う」という意味なので、包み込んでいる状態を表します。
毛布でくるむ!というフレーズが一番使いやすいですね。

ではでは、また〜とばよ。