★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「湯がく」とは?【데치다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「湯がく」について勉強しましょう。

ブロッコリーを湯がいて」というような文章を作れます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190120225318j:plain

解説

【데치다】
読み:テチダ
発音:te-chi-da

意味は、動詞で「湯がく」です。
サッとお湯で茹でるときに用います。

類義語

【삶다】茹でる
読み:サムタ

現在形

【데칩니다】湯がきます(ハムニダ体)
読み:テチムニダ

【데쳐요】湯がきます(ヘヨ体)
読み:テチョヨ

【데쳐】湯がくよ(パンマル)
読み:テチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【데쳤다】湯がいた
読み:テチョッタ

【데쳤습니다】湯がきました(ハムニダ体)
読み:テチョッスムニダ

【데쳤어요】湯がきました(ヘヨ体)
読み:テチョッソヨ

【데쳤어】湯がいたよ(パンマル)
読み:テチョッソ

意志形

【데치겠다】湯がく
読み:テチゲッタ

【데치겠습니다】湯がきます(ハムニダ体)
読み:テチゲッスムニダ

【데치겠어요】湯がきます(ヘヨ体)
読み:テチゲッソヨ

【데치겠어】湯がくよ(パンマル)
読み:テチゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「湯がくつもり」「湯がくだろう」というイメージ

現在進行形

【데치고 있다】湯がいている
読み:テチゴ イッタ

【데치고 있습니다】湯がいています(ハムニダ体)
読み:テチゴ イッスムニダ

【데치고 있어요】湯がいています(ヘヨ体)
読み:テチゴ イッソヨ

【데치고 있어】湯がいているよ(パンマル)
読み:テチゴ イッソ

過去進行形

【데치고 있었다】湯がいていた
読み:テチゴ イッソッタ

【데치고 있었습니다】湯がいていました(ハムニダ体)
読み:テチゴ イッソッスムニダ

【데치고 있었어요】湯がいていました(ヘヨ体)
読み:テチゴ イッソッソヨ

【데치고 있었어】湯がいていたよ(パンマル)
読み:テチゴ イッソッソ

否定形

【데치지 않다】湯がかない
読み:テチジ アンタ

疑問形

【데칩니까?】湯がきますか?
読み:テチムニッカ?

願望形

【데치고 싶다】湯がきたい
読み:テチゴ シプタ

依頼形

【데쳐주세요】湯がいてください
読み:テチョジュセヨ

命令形

【데치십시오】湯がいてください
読み:テチシプシオ

【데치세요】湯がいてください
読み:テチセヨ
※「湯がきなさい」でも可

【데쳐라】湯がけ
読み:テチョラ

勧誘形

【데칩시다】湯がきましょう
読み:テチプシダ

【데치자】湯がこう
読み:テチジャ

仮定形

【데치면】湯がけば
読み:テチミョン

例文

・콩나물을 데쳤습니다.
読み:コンナムル テチョッスムニダ
訳:もやしを湯がきました

・브로콜리를 데칠 거야?
読み:プルコリル テチ ゴヤ
訳:ブロッコリーを湯がくの?

あとがき

さっと茹でるときに用いる単語なので、パスタを茹でるは『삶다』を活用してください。
野菜を湯がくときしか使わないかもしれませんが、覚えておきましょう。

では、また~!とぼじゃ~。