★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「沸く」とは?【끓다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「沸く」について勉強しましょう。

「お湯が沸く」「蟻がわくよ」というときに用います。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190120220709j:plain

解説

【끓다】
読み:ック
発音:kkŭl-ta

意味は、動詞で「沸く」です。

虫がわくときも使うので「たかる」という訳にもなります。
他に、人が多いときの「ごった返す」「ひしめく」と訳すときもあります。

現在形

【끓습니다】沸きます(ハムニダ体)
読み:ックッスムニダ

【끓어요】沸きます(ヘヨ体)
読み:ックロヨ

【끓어】沸くよ(パンマル)
読み:ックロ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【끓었다】沸いた
読み:ックロッタ

【끓었습니다】沸きました(ハムニダ体)
読み:ックロッスムニダ

【끓었어요】沸きました(ヘヨ体)
読み:ックロッソ

【끓었어】沸いたよ(パンマル)
読み:ックロッソ

意志形

【끓겠다】沸く
読み:ックケッタ

【끓겠습니다】沸きます(ハムニダ体)
読み:ックケッスムニダ

【끓겠어요】沸きます(ヘヨ体)
読み:ックケッソヨ

【끓겠어】沸くよ(パンマル)
読み:ックケッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「沸くつもり」というイメージ

現在進行形

【끓고 있다】沸いている
読み:ックコ イッタ

【끓고 있습니다】沸いています(ハムニダ体)
読み:ックコ イッスムニダ

【끓고 있어요】沸いています(ヘヨ体)
読み:ックコ イッソヨ

【끓고 있어】沸いているよ(パンマル)
読み:ックコ イッソ

過去進行形

【끓고 있었다】沸いていた
読み:ックコ イッソッタ

【끓고 있었습니다】沸いていました(ハムニダ体)
読み:ックコ イッソッスムニダ

【끓고 있었어요】沸いていました(ヘヨ体)
読み:ックコ イッソッソヨ

【끓고 있었어】沸いていたよ(パンマル)
読み:ックコ イッソッソ

否定形

【끓지 않다】沸かない
読み:ックチ アンタ

疑問形

【끓습니까?】沸きますか?
読み:ックッスムニッカ?

仮定形

【끓으면】沸けば
読み:ックルミョン

例文

・물이 끓기까지 시간이 소요됩니다.
読み:ムリ ックキッカジ シガニ ソヨドゥイムニダ
訳:水が沸くまで時間がかかります

・설탕에 개미가 끓고 있다.
読み:ソタンエ ケミガ ックコ イッタ
訳:砂糖に蟻がたかっている

あとがき

みなぎるという意味で「血が騒ぐ(わく)」も使います。
お腹が鳴るというときも使うみたいです。
万能な単語ですね。

ではでは~。