★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語の副詞「全て」とは?【다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「全て」「全部」について勉強しましょう。

韓国ドラマでたまに「タ!」って言ってるときありますよね。
日本語とは違い、一文字で表現できる単語がハングルではたくさんありますよね!
とっても便利ですね(^ㅂ^)

f:id:yukik8er:20180630201736p:plain

解説

【다】全て・全部・みんな
読み:タ

「残らず全て」という意味で『みんな呼んで』という文章でも【다】を使用します。
また、数えられない物でも使用します。
『親なんて、そんなもんだよ』や『若い人たちは、そうだよ』みたいな一般論を述べるときに、おおきなくくりとして【다】を使用するときがあります。

活用例

・다 잊었습니다!(全部忘れました)
読み:タ イジョッスムニダ

・다 불러 주세요.(みんな呼んでください)
読み:タ プロジュセヨ

・부모 다 그런 것 이야!(親なんてそんなもんだ)
読み:プモ タ クロン ゴシヤ

・연애가 다는 아니다!(恋愛がすべてではない)
読み:ヨネガ タヌン アニダ

・다 알았어!!(全部、知ってるよ)
読み:タ アラッソ

ではでは、このへんで~。また~!!