ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の表現「~します」とは?【~래요・~게요】意味・使い方を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の意思表示「~します」について勉強しましょう。

「~래요」「~게요」を使った文法です。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20180801200227p:plain

まえがき

韓国語の「~します」は、ハムニダ体やヘヨ体で表現できますが、よく韓国ドラマでも「行きます」と言うときに『カルレヨ』もしくは『カルケヨ』と言葉にしています。
この違いって何だろう??と思っていました。

韓国語の意志表現は、いろいろあります。「行きます」なら...

  • 갑니다:カムニダ
  • 가요 :カヨ
  • 간다 :カンダ
  • 갈래요:カルレヨ
  • 갈게요:カルケヨ など


カムニダ・カヨ・カルレヨ・カルケヨは、丁寧な言葉で「行きます」
カンダ・カルレ・カルケは、「行くよ」となりますが、正直どれを使っても聞き手に意思表示はできています。

今回は、よく耳にする『レヨ』と『ケヨ』の違いをまとめます。

解説

【ㄹ/을 래요】
読み:~ レヨ


聞き手の意志は、特に気にせず一方的な意思表示。

聞き手のこれからの行動について尋ねるときなど。疑問形にできる。
疑問形【~갈래요?】なら、「~行きますか?」となります。

【ㄹ/을 게요 】
読み:~ 
ケヨ

聞き手を考慮した意思表示。

聞き手の意志を確認し、約束をするときなど。
「~しますからね」というニュアンスとなります。

また【~게요 】は、疑問形にはできない。
発音は「ゲヨ」にはならない。

例① 「行きます」
  • 갈래요:カレヨ(相手を置き去りにして、その場を去るイメージ)
  • 갈게요:カケヨ(相手に迷惑かかるから、そろそろ「行くね」のイメージ)
例② 「食べます」
  • 먹을래요:モグレヨ(「とりあえず私は食べるよ」という自己主張)
  • 먹을게요:モグケヨ(「では、いただきますね」という聞き手を考慮)

活用方法

未来連体形となります。


パンマル(タメ口)にしたい場合は【요】を外してください。

活用例文

・밥을 만들래요!
読み:パブ マンドゥレヨ
訳:ご飯を作りますね!
※勝手に作るイメージ

・밥을 만들게요!
読み:パブル マンドゥケヨ
訳:ご飯を作りますね!
※相手を気遣って作ってあげる、もしくは作ってあげる約束

あとがき

話し手と聞き手の状況で、どちらを使うか理解しておきましょう。
いろんな例文を作ってみてください。

ではでは、このへんで~。

スポンサーリンク