ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の副詞「何より」とは?【무엇보다】活用!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「何より」「何よりも」という単語について勉強しましょう。

「何よりも大切なもの」という文章で用いることができます。
例文を何パターンか掲載しておりますので、ぜひご活用ください。

解説

【무엇보다】
読み:ムオッポダ
発音:mu-eot-po-da

意味は、副詞で「なにより」「なによりも」となります。

'무엇 (何)+'보다(~より)=무엇보다

活用例

【무엇보다도】何よりも
読み:ムオッポダド

例文

・무엇보다 중요하다고 생각합니다.
訳:何よりも重要だと思っています。

・무엇보다 마음이 소중합니다.
訳:何より気持ちが大切です。

・무엇보다도 건강이 제일입니다!
訳:何よりも健康が第一です!

あとがき

特に発音も難しくないで、ぜひ口に出して慣れていきましょう。皆さんも、いろんな例文を作ってみてください。

ところで、みなさんの「何よりも大切なものは何ですか?」
私は、このブログです。人に発信することができるツールで、日本のみならず海外の方にもアクセスいただけています。

もっともっと韓国語の勉強に役立つ単語・例文を掲載していこうと思っています。
では、このへんで~。

スポンサーリンク