ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「飽きる」とは?【물리다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「飽きる」について勉強しましょう。

「このおやつ、飽きた!」というようなときに用います。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190217100857j:plain

解説

【물리다】
読み:ムリダ
発音:mul-li-da

意味は、動詞で「飽きる」となります。
この「飽きる」という単語は、食べ物に限定されます。

他に「負担させる」「噛まれる」という意味でもあります。

類義語

【질리다】飽きる・呆れる
読み:チリダ
※行動・食べ物に飽きる

【지겹다】うんざりする
読み:チギョプタ

【싫증나다】嫌気がさす
読み:シチュンナダ

【식상하다】飽きる
読み:シクサンハダ
※食べ物に飽きる

現在形

【물립니다】飽きます(ハムニダ体)
読み:ムリムニダ

【물려요】飽きます(ヘヨ体)
読み:ムリョヨ

【물려】飽きるよ(パンマル)
読み:ムリョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【물렸다】飽きた
読み:ムリョッタ

【물렸습니다】飽きました(ハムニダ体)
読み:ムリョッスムニダ

【물렸어요】飽きました(ヘヨ体)
読み:ムリョッソヨ

【물렸어】飽きたよ(パンマル)
読み:ムリョッソ

推量形

【물리겠다】飽きる
読み:ムリゲッタ

【물리겠습니다】飽きます(ハムニダ体)
読み:ムリゲッスムニダ

【물리겠어요】飽きます(ヘヨ体)
読み:ムリゲッソヨ

【물리겠어】飽きるよ(パンマル)
読み:ムリゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【물리고 있다】飽きている
読み:ムリゴ イッタ

【물리고 있습니다】飽きています(ハムニダ体)
読み:ムリゴ イッスムニダ

【물리고 있어요】飽きています(ヘヨ体)
読み:ムリゴ イッソヨ

【물리고 있어】飽きているよ(パンマル)
読み:ムリゴ イッソ

過去進行形

【물리고 있었다】飽きていた
読み:ムリゴ イッソッタ

【물리고 있었습니다】飽きていました(ハムニダ体)
読み:ムリゴ イッソッスムニダ

【물리고 있었어요】飽きていました(ヘヨ体)
読み:ムリゴ イッソッソヨ

【물리고 있었어】飽きていたよ(パンマル)
読み:ムリゴ イッソッソ

否定形

【물리지 않다】飽きない
読み:ムリジ アンタ

【물리지 않습니다】飽きません(ハムニダ体)
読み:ムリジ アンスムニダ

【물리지 않아요】飽きません(ヘヨ体)
読み:ムリジ アナヨ

【물리지 않아】飽きないよ(パンマル)
読み:ムリジ アナ

疑問形

【물렸습니까?】飽きましたか?
読み:ムリョッスムニッカ?

仮定形

【물리면】飽きれば
読み:ムリミョン

例文

・파스타만 물렸어요!
読み:パスタマン ムリョッソヨ
訳:パスタばっかり飽きました!

あとがき

この【물리다】という単語の「飽きる」は、食べ物でしか使えません。
類義語の『식상하다』も同じような使い方です。

ただ、類義語の『질리다』だと何に対しても「飽きる」という表現で使えるので、普段使いは『질리다』にしておくと間違いないです。

ではでは、このへんで。

スポンサーリンク