スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「比べる」「たとえる」について勉強しましょう。

「姉と比べる」「人生をマラソンとたとえる」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

スポンサーリンク

解説

【비기다】
読み:ピギダ
発音:pi-gi-da

自動詞
比べる、比較する・たとえる、なぞらえる
他に「引き分ける」「寄りかかる」「あて布をして縫う」という意味があります。

現在形

活用例の訳は「比べる」でまとめます。
【비깁니다】比べます(ハムニダ体)
読み:ピギmニダ

【비겨요】比べます(ヘヨ体)
読み:ピギョヨ

【비겨】比べるよ(パンマル)
読み:ピギョ

待遇法

ハムニダ体:硬い丁寧語
ヘヨ体  :やわらかい丁寧語
パンマル :タメ口

過去形

【비겼다】比べた
読み:ピギョッタ

【비겼습니다】比べました
読み:ピギョッスmニダ

【비겼어요】比べました
読み:ピギョッソヨ

【비겼어】比べたよ
読み:ピギョッソ

意志/推量形

【비기겠다】比べる
読み:ピギゲッタ

【비기겠습니다】比べます
読み:ピギゲッスmニダ

【비기겠어요】比べます
読み:ピギゲッソヨ

【비기겠어】比べるよ
読み:ピギゲッソ

動詞語幹:未来時制・意志・意向・可能性
用言/時制語幹:状態の推量・推測

否定形

【비기지 않다】比べない
読み:ピギジ アンタ

仮定形

【비기면】比べたら
読み:ピギミョン

例文

한국에 비기면 일본은 춥지 않아요.
訳:韓国に比べると日本は寒くないです。

남자 마음을 흔히 가을 하늘에 비긴다.
訳:男心をよく秋の空になぞらえる。

あとがき

例文にありますが、韓国では秋は男性の季節と言われています。男性が感傷的になる…らしいのですが、日本人はどうなんでしょうね。
逆に春が女性の季節らしいです。

私は、花粉症が酷いので春は大嫌いです。韓国は花粉症ないので、旅行するなら春だね!うん。

ではでは~。

スポンサーリンク
おすすめの記事