ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「~ように」「みたいに」とは?【처럼】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~ように」「みたいに」について勉強しましょう。

「いつものように」や「日本人みたいに」という文章で使用できます。
活用していきましょう。

f:id:yukik8er:20191008173529j:plain

解説

【처럼】
読み:チョロム
発音:chŏ-rŏm

意味は、助詞で「~のように」「~みたいに」となります。

類義語

【같다】
読み:カッタ

처럼:見た目、もしくは様子が似ている(抽象的)
같다:程度が同じ(具体的)
「같은;みたいな」「같이;みたいに」

ただ【처럼】【같이】は、どちらを使っても、ほぼ同じ意味で使用できます。

活用例

【언제나처럼】いつもみたいに・いつものように
読み:オンジェナチョロム

【그 여자처럼】彼女のように
読み:ク ヨジャチョロム

【거짓말처럼】嘘のように
読み:コジンマルチョロム

例文

・일본인처럼 일본어를 잘 하시네요!
読み:イルボニンチョロム イルボノル チャル ハシネヨ
訳:日本人みたいに日本語が上手ですね!

・언제나처럼 웃으세요!
読み:オンジェナチョロム ウスセヨ
訳:いつもみたいに笑ってください!

・그 여자처럼 예뻐지고 싶어.
読み:ク ヨジャチョロム イェッポジゴ シポ
訳:彼女のように綺麗になりたい。

・나처럼 해봐!
読み:ナチョロム ヘバ
訳:私のようにしてみて!

あとがき

使える助詞ですので、いろんなパターンで例文を作ってみてください。

ではでは、このへんで~。
アンニョンハセヨ~(*'ㅂ'*)

スポンサーリンク