★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「家族」とは?【가족】名称を紹介します!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「家族 」の呼び方について勉強しましょう。

名称を簡単にご紹介します。
ぜひ、ご活用ください。

f:id:yukik8er:20190609074437j:plain

解説

【가족】
読み:カジョ
発音:ka-jok

意味は、名詞で「家族」となります。

活用単語

  ハングル 読み
大家族 대가족 テガジョク
核家族 핵가족 ヘッカジョク
扶養家族 부양가족 プヤンガジョク

お父さん

【아버지】
読み:アボジ
発音:a-bŏ-ji

訳は「お父さん」です。

自分の父親を誰かに紹介するときは『우리 아버지(ウリアボジ)』と言います。

そして、人様のお父さんを呼ぶときは『아버님(アボニム)』と言います。
直訳で「お父様」ということになります。

【아빠】
読み:アッパ

こちらは、家の中で呼ぶ呼び名です。
「パパ」に近いそうです。

お母さん

【어머니】
読み:オモニ
発音:ŏ-mŏ-ni

訳は「お母さん」です。
「お父さん」同様、自分の母親を人に紹介するときには『우리』を付けます。

【엄마】
読み:オ

こちらもママみたいなイメージで使用してください。

祖父母

【할아버지】
読み:ハラボジ
発音:ha-ra-bŏ-ji
意味:おじいさん

実のおじいさんでも、知らない方でも、見た目がおじいさんであれば使用可能です。


【할머니】
読み:ハルモニ
発音:hal-mŏ-ni
意味:おばあさん

おじいさん同様、実のおばあさんでも見知らぬ方でも使用可能。
でも明らかにあばあちゃんの時に使いましょうね。

お兄さん

【오빠】
読み:オッパ
発音:o-ppa

年下の女性からみたお兄さんなのです。

実の妹はもちろん、血はつながってないけど、年上の男性(仲がいい)に使用する。
また、年上の彼氏に対しても「おっぱ~」と使う。
そして、男性アイドルにも「おっぱ~」と言ったりします。

【형】
読み:ヒョン
発音:hyŏng

こちらは、弟が使用する。
または、親しい男性の先輩に使用する。

お姉さん

【언니】
読み:オンニ
発音:ŏn-ni

妹が姉を呼ぶときや
年下の女性が親しい女性の先輩を呼ぶときに使用。

【누나】
読み:ヌナ
発音:nu-na

こちらは、弟が使用する。
年下の男性が親しい女性の先輩に使用する。

弟・妹

【동생】
読み:トンセン
発音:tong-saeng

「弟」「妹」は【동생】だけで通じますが、きちんと言いたいときは、下記のように言います。

【남동생】
読み:ナムドンセン
意味:弟

【여동생】
読み:ヨドンセン
意味:妹

もっと詳しく

この記事以外の家族の名称は、下記の記事よりご確認ください。

www.yuki0918kw.com

あとがき

女性の先輩・男性の先輩でも「オンニ」「オッパ」というのが、日本とは違う文化ですね。
ぜひ、活用してください。

ではでは、このへんで~。