★ハングルマスター★

韓国語の独学ブログ

韓国語で「経験」とは?【경험】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「経験」について勉強しましょう。

「これは、未経験です」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190121234735j:plain

解説

【경험】
読み:キョンホム
発音:kyŏng-hŏm

意味は、名詞で「経験」です。

活用単語

  ハングル 読み
経験値 경험치 キョンホムチ
経験者 경험자 キョンホムジャ
未経験 미경험 ミギョンホム
初体験 첫 경험 チョッキョンホム
恋愛経験 연애 경험 ヨネギョンホム
経験不足 경험 부족 キョンホムプジョク

現在形

【경험하다】経験する
読み:キョンホマダ

【경험합니다】経験します(ハムニダ体)
読み:キョンホマムニダ

【경험해요】経験します(ヘヨ体)
読み:キョンホメヨ

【경험해】経験するよ(パンマル)
読み:キョンホメ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【경험했다】経験した
読み:キョンホメッタ

【경험했습니다】経験しました(ハムニダ体)
読み:キョンホメッスムニダ

【경험했어요】経験しました(ヘヨ体)
読み:キョンホメッソヨ

【경험했어】経験したよ(パンマル)
読み:キョンホメッソ

意志形

【경험하겠다】経験する
読み:キョンホマゲッタ

【경험하겠습니다】経験します(ハムニダ体)
読み:キョンホマゲッスムニダ

【경험하겠어요】経験します(ヘヨ体)
読み:キョンホマゲッソヨ

【경험하겠어】経験するよ(パンマル)
読み:キョンホマゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「経験するつもり」というイメージ

있다 活用

【경험이 있다】経験がある
読み:キョンホミ イッタ

【경험이 있습니다】経験があります(ハムニダ体)
読み:キョンホミ イッスムニダ

【경험이 있어요】経験があります(ヘヨ体)
読み:キョンホミ イッソヨ

【경험이 있어】経験があるよ(パンマル)
読み:キョンホミ イッソ

없다 活用

【경험이 없다】経験がない
読み:キョンホミ オ

【경험이 없습니다】経験がないです(ハムニダ体)
読み:キョンホミ オスムニダ

【경험이 없어요】経験がないです(ヘヨ体)
読み:キョンホミ オソヨ

【경험이 없어】経験がないよ(パンマル)
読み:キョンホミ オ

仮定形

【경험하면】経験すれば
読み:キョンホマミョン

例文

・지식이나 경험을 쌓고 싶어요.
読み:チシギナ キョンホム ッサッコ シポヨ
訳:知識や経験を積みたいです

・해외여행은 첫 경험입니다.
読み:ヘェウェヨヘンン チョッキョンホミムニダ
訳:海外旅行は、初体験です

あとがき

『첫 경험』は「初めての経験」と訳しても可能です。
活用単語から、いろんな例文を作ってみてください。

では、このへんで。とぼじゃ。