スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~から~まで」という表現について勉強しましょう。

場所~から、時間~から、出発点~から…単語が異なります。
ぜひ、一読ください。

スポンサーリンク

場所を表すとき

【-에서 -까지】
読み:エソ -ッカジ
発音:-e-seo -kka-ji

場所を表すときに活用します。

例えば「渋谷から品川まで」だと '시부야에서 시나가와까지' となります。
名詞の後に付けるだけです。

場所 活用例

회사에서 역까지.
訳:会社から駅まで。

공항에서 호텔까지.
訳:空港からホテルまで。

명동역에서 인천공항까지.
訳:明洞駅から仁川空港まで。

時間を表すとき

【-부터 -까지】
読み:-プト -ッカジ
発音:-pu-teo -kka-ji

時間や順序、範囲を表すときに活用します。
「1時から5時まで」や「昨日から明日まで」などです。

時間 活用例

오늘부터 내일까지.
訳:今日から明日まで。

아침부터 밤까지.
訳:朝から晩まで。

오전 9시부터 오후 2시까지.
訳:午前9時から午後2時まで。

出発点からを表すとき

【-(으)로부터】
読み:ロブト
発音:-ro-bu-teo

「-(으)로부터」は、ある起点から物が届いたときなどに用います。また、人物からというときは「-한테서」に置き換えることもでき、場所からというときは「-에서」「-에서부터」に置き換えることもできます。

出発点 活用例

창문으로부터 바람이 들어왔다.
訳:窓から風が入ってきた。

고향에서부터 짐이 도착했다.
訳:故郷から荷物が届いた。

감독님한테서 조언을 받았다.
訳:監督からアドバイスをもらった。

「ここから」は?

「ここから」って難しくないですか?
いま、この場所からという意味のほかに、「ここからここまで読んで」と範囲を表していたりと状況によってどの助詞をつければいいか分かりませんよね。

【여기서부터】
読み:ヨギソブト

場所を指す『여기에서(ここから)』が省略されて→여기서
順序を指す『+부터(~から)』をくっつけて表します。

正直なところ '여기서' でも '여기부터' でも '여기에서' でもすべて「ここから」と訳すことができます。ただし、여기서 と 여기에서 は「ここで」という訳にもなるので、前後の文章で訳し方が変わると覚えておいてください。

とりあえず '여기서부터' にしておけば大丈夫です。
ほかに '어디서부터(どこから)' '거기서부터(そこから)' も一緒です。

あとがき

いかがでしたでしょうか?
私的には、パッチムの有無がないので、比較的分かりやすいかな?と思っています。
場所と時間で【-에서】【-부터】を変えるだけです。

ぜひ、いろんな例文を作ってみてください。

アンニョンハセヨ~。

スポンサーリンク
助詞の関連記事
    おすすめの記事