ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「許可しない」とは?【불허하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「許可しない」について勉強しましょう。

「不許可にする」もしくは「許さない」としても使われる単語です。
ぜひ、活用していきましょう。

f:id:yukik8er:20181206145714j:plain

解説

【불허하다】
読み:プロハダ
発音:pur-hŏ-ha-da

意味は、動詞で「許可しない」「不許可にする」、そして「許さない」です。
文章によっては「認めない」という訳もあります。

  • 名詞

【불허】...不許、【불허가】...不許可

現在形

【불허합니다】許可しません(ハムニダ体)
読み:プロハムニダ

【불허해요】許可しません(ヘヨ体)
読み:プロヘヨ

【불허해】許可しないよ(パンマル)
読み:プロヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【불허했다】許可しなかった
読み:プロヘッタ

【불허했습니다】許可しませんでした(ハムニダ体)
読み:プロヘッスムニダ

【불허했어요】許可しませんでした(ヘヨ体)
読み:プロヘッソヨ

【불허했어】許可しなかったよ(パンマル)
読み:プロヘッソ

意志/推量形

【불허하겠다】許可しない
読み:プロハゲッタ

【불허하겠습니다】許可しません(ハムニダ体)
読み:プロハゲッスムニダ

【불허하겠어요】許可しません(ヘヨ体)
読み:プロハゲッソヨ

【불허하겠어】許可しないよ(パンマル)
読み:プロハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【불허하고 있다】不許可にしている
読み:プロハゴ イッタ

【불허하고 있습니다】不許可にしています(ハムニダ体)
読み:プロハゴ イッスムニダ

【불허하고 있어요】不許可にしています(ヘヨ体)
読み:プロハゴ イッソヨ

【불허하고 있어】不許可にしているよ(パンマル)
読み:プロハゴ イッソ

過去進行形

【불허하고 있었다】不許可にしていた
読み:プロハゴ イッソッタ

【불허하고 있었습니다】不許可にしていました(ハムニダ体)
読み:プロハゴ イッソッスムニダ

【불허하고 있었어요】不許可にしていました(ヘヨ体)
読み:プロハゴ イッソッソヨ

【불허하고 있었어】不許可にしていたよ(パンマル)
読み:プロハゴ イッソッソ

依頼形

【불허해주세요】不許可にしてください
読み:プロへジュセヨ

命令形

【불허하십시오】不許可にしてください
読み:プロハシプシオ

【불허하세요】不許可にしてください
読み:プロハセヨ

【불허해라】不許可にしろ
読み:プロヘラ

例文

・입국을 불허합니다.
読み:イプックグル プロハムニダ
訳:入国を不許可にします。

・신청을 불허하십시오.
読み:シンチョンル プロハシプシオ
訳:申請を不許可にしなさい。

あとがき

「不許可」という言葉は、少し硬いイメージなので「許しません」の方が使いやすそうですね。
みなさんも、いろんな例文を作ってみてください。

では、このへんで。とぼじゃ。

スポンサーリンク