ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「~しないでください」とは?【~지 마세요】を勉強しよう。

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~しないでください」という言葉についてです。

パンマルの「~しないで」についてもまとめていますので、ご確認ください!

f:id:yukik8er:20190918104842j:plain

解説

【~지 마세요】
読み:チ マセヨ
発音:chi ma-se-yo

丁寧な禁止文です。
「~しないでください」という訳になります。

元々は【말다】マルダという途中でやめるという意味の単語からきています。

動詞の語幹に「지 마세요」をつけるだけ!
パッチムのあり・なしは関係ありません。

【하지 마세요】
読み:ハジマセヨ

「하다」+「지 마세요」で「しないでください」「やめてください」という訳にもなります。

活用例

動詞 지 마세요 読み 意味
가다 가지 마세요 カジマセヨ 行かないでください
오다 오지 마세요 オジマセヨ 来ないでください
사다 사지 마세요 サジマセヨ 買わないでください
보다 보지 마세요 ポジマセヨ 見ないでください

丁寧な表現

【~지 마십시오】
読み:チ マシプシオ

「~なさらないでください」という文章になります。
丁寧な命令文です。

・창문 밖으로 손을 내밀지 마십시오.
読み:チャンムン パックロ ソヌル ネミルジ マシプシオ
訳:窓の外に手を出さないでください!

パンマル表現

【~지 마】
読み:チ マ

「~しないで」というため口表現です。
親しい間柄で活用できます。

活用例

動詞 지 마 読み 意味
가다 가지 마 カジマ 行かないで


訳は「行かないで」としていますが、男性が使う場合には「行くな!」という意味になります。

そう考えると、日本語は男性語・女性語で文末が異なりますので海外の人からするとかなり難しそうですね。

あとがき

「来ないで」「行かないで」「やめて」というフレーズは韓国ドラマでもよく耳にします。
ぜひ、ご活用ください。

それでは、この辺で~。