ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「正しい」とは?【옳다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「正しい」について勉強しましょう。

「正しい」は、ニュアンス違いで他にも単語がありますので、解説を確認してください。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190917172519j:plain

解説

【옳다】
読み:オ
発音:ol-ta

意味は、形容詞で「正しい」となります。

【옳다】は、道理にかなってる、道徳的に正しいという意味。
「あなたの言ってることは正しい」「正しい行動だ」など。

類義語

【맞다】マッタ
読み:正しい
※「合う」というニュアンスの正しいとなります。
「答えが正しい」という文は【옳다】同様に使えます。

現在形

【옳습니다】正しいです(ハムニダ体)
読み:オスムニダ

【옳아요】正しいです(ヘヨ体)
読み:オラヨ

【옳아】正しいよ(パンマル)
読み:オラ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【옳았다】正しかった
読み:オラッタ

【옳았습니다】
正しかったです(ハムニダ体)
読み:オラッスムニダ

【옳았어요】正しかったです(ヘヨ体)
読み:オラッソヨ

【옳았어】正しかったよ(パンマル)
読み:オラッソ

未来形

【옳을 거다】正しいだろう
読み:オル ゴダ

【옳을 겁니다】正しいでしょう(ハムニダ体)
読み:オル ゴムニダ

【옳을 거예요】正しいでしょう(ヘヨ体)
読み:オル ゴエヨ

【옳을 거야】正しいだろう(パンマル)
読み:オル ゴヤ

推量形

【옳겠다】正しい
読み:オケッタ

【옳겠습니다】
正しいです(ハムニダ体)
読み:オケッスムニダ

【옳겠어요】正しいです(ヘヨ体)
読み:オケッソヨ

【옳겠어】正しいよ(パンマル)
読み:オケッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【옳지 않다】正しくない
読み:オチ アンタ

疑問形

【옳습니까?】正しいですか?
読み:オスムニッカ?

【옳았습니까?】正しかったですか?
読み:オラッスムニッカ?

仮定形

【옳으면】正しいなら
読み:オルミョン

例文

・당신이 옳았습니다.
読み:タンシニ オラッスムニダ
訳:あなたが正しかったです。

・저네 말이 옳아.
読み:チャネ マリ オラ
訳:君の言うことが正しいよ。

あとがき

類義語との使い分けを覚えるために、いろんな例文を作成してみてください。

「自分の考えは正しい!」というときも用いることができます。
「自分の答えが正しい」は、類義語の『맞다』を使用してください。

ではでは、このへんで!

スポンサーリンク