ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「上手だ」とは?【잘하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「上手だ」を学びましょう。

例えば、日本語を勉強している韓国の方に出会ったら「日本語、上手ですね」と伝えると喜ばれるかもしれませんね。
ぜひ、覚えて活用してみましょう。

f:id:yukik8er:20190916133139j:plain

解説

【잘하다】
読み:チャラダ
発音:char-ha-da

意味は、動詞で「上手だ」「得意だ」「できる」となります。

現在形

【잘합니다】上手です(ハムニダ体)
読み:チャラmニダ

【잘해요】上手です(ヘヨ体)
読み:チャレヨ

【잘해】上手だよ(パンマル)
読み:チャレ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【잘했습니다】上手だった
読み:チャレッタ

【잘했습니다】上手でした(ハムニダ体)
読み:チャレッスmニダ

【잘했어요】上手でした(ヘヨ体)
読み:チャレッソヨ

【잘했어】上手だったよ(パンマル)
読み:チャレッソ

意志/推量形

【잘하겠다】上手だ
読み:チャラゲッタ

【잘하겠습니다】上手です(ハムニダ体)
読み:チャラゲッスmニダ

【잘하겠어요】上手です(ヘヨ体)
読み:チャラゲッソヨ

【잘하겠어】上手だよ(パンマル)
読み:チャラゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

疑問形

【잘합니까?】上手ですか?
読み:チャラmニッカ?

仮定形

【잘하면】上手なら
読み:チャラミョン

例文

・일본어를 잘하시네요!
訳:日本語がお上手ですね!

・그는 한국말을 잘하네.
訳:彼は韓国語が上手だね。

あとがき

普段からよく使うフレーズなので、覚えていろんな場面で活用していきましょう。

では、このへんで。

スポンサーリンク