ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

第3弾 書籍「はじめてのハングル入門帖」発売中

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
また、書籍を出しました…。

今回は、韓国語ではなく…その前のハングルを勉強する本です。

どうしてハングルの本を出すことになったのか、どのような本なのか…などまとめましたので気になる方は、是非一読ください。

書籍のタイトル名

はじめてのハングル入門帖

発売:2022年8月10日
価格:1,100円(税込)
ページ数:128ページ
出版社:KADOKAWA

韓国語を勉強する前のハングルを学ぶ本です。

今までに韓国語の本を2冊出させていただいていて…既にハングルの勉強が終わっている人たちには「わかりやすい」という声を頂きましたが、本当に初めてさんから「全然わからない」という声があって…

ちょっぴりショックを受けていて…

…ということで、今回ハングルを覚えるための本を作成してみました。これで、分からないなら、お手上げ!です。

詳細

ハングルを書こう

・子音と母音の書き順&音の確認
今回は、日本語かなを振ってみました!

ハングルを読もう

・発音の変化
文字を読むために音の変化は必須なので、かなりのページ数を使ってまとめました。

漢字語から覚えよう

・漢字語/外来語
・頭音法則/サイシオッルール

韓国語の勉強の前に知っておくといいこと&日本人は漢字語から勉強に入るとスムーズだと思うので、漢字語の特徴をまとめています。

韓国文化を知ろう

日本と違う文化を簡単に紹介させていただきました。
ちょっとしたゲームも掲載し、韓国語の勉強が少しでも楽しくなるように工夫しています。

特徴

今までに出した本よりも小さいサイズで、お手頃価格の1,000円(税抜)にしてみました。

基本、ハングルのことしか書いてないので初級文法以上に勉強が進んでいる人にはおすすめできませんが、文化+ゲームの紹介ページは結構いい感じにできたので、書店でパラパラ見て欲しいな~と思っています。

また、前回と同じように暗記に特化したピンクの紙に青文字+フォントは教科書体にしています。イラストも前回同様、コナガイ香さんに描いていただきました。

本が届いたよ

このくらいのサイズです!!
小さくて、かなりお気に入りです。

幅は1cmほどでスリムです。
そして、iPhone SEって薄いんですね…。普段11proを使っているので、ちょっとこの薄さにびっくり。。。

次は、カバー素材です。

今までの書籍のカバーが「汚れやすい」という声をいただいており…今回は、汚れが付きづらい&色褪せしづらい素材にしてもらったのですが…

いい感じ!!!

なんか、かなり青っぽく見えますが…光の入りのせいです。

予約受付中

楽天やアマゾンなどのECサイトでも、ご購入いただけます。
ポイントを貯めている方などは、ご利用しやすいショッピングサイトをご利用ください。

購入後、思っていたのと違う!となるとご迷惑がかかるので、書店で一度お手に取っていただきたく存じます。

書籍、ハングルマスター共々よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク