★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「~しやすい」とは?【기 쉽다・기 좋다・기 편하다】活用方法を学ぶ!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~しやすい」について勉強しましょう。

ある単語を後ろにつけるだけで、簡単に文章を作れます。
「たやすい」「都合がいい」「楽だ」という意味で使用できる文型なので、ぜひとも覚えておきましょう!

f:id:yukik8er:20180709162219p:plain

解説

【기 쉽다】~しやすい(たやすい)
読み:キ シュ ※쉽다は「シュッタ」と聞こえます

「~기」をつけ名詞化させ『쉽다(たやすい)』を付けることで「~しやすい」という文章を作ることができます。
「分かりやすい」や「やりやすい」など、簡単にできる!という意味で使用します。

都合がいい「~しやすい」

【기 좋다】~しやすい(良い)
読み:キ チョッタ

『좋다』は「良い」という意味ですので、自分にとって都合が良いというときに使用します。
例えば、「食べやすい大きさだ」や「見やすい画面」など。
これ、いいですね!という意味合いで使用されます。

便利性「~しやすい」

【기 편하다】~しやすい(楽だ・便利だ)
読み:キ ピョナダ

ほぼ【기 좋다】と使い方は一緒です。
どっちを使っても問題ありません。自分にとって便利なときに使用します。
「この服は着やすい」や、逆に「脱ぎやすいズボンだ」など。

例文

・설명이 알기 쉽다!(説明が分かりやすい)
読み:ソルミョンギ アルキ シュ

・이 크기는 먹기 좋다.(この大きさは食べやすい)
読み:イ クギヌン モキ チョッタ

・아까 옷이 더 벗기 편하다!(さっきの服の方が脱ぎやすい)
読み:アッカ オシ ト ボッキ ピョナダ
※「더」を入れることで「より」「さらに」を表現できます。


以上です。
正直「기 좋다」で覚えておいても問題はないと思われます。
ただ、簡単すぎる意味での「~しやすい」は『쉽다』で覚えましょう!

ではでは、トボジャ~。