ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「揺らぐ」とは?【흔들리다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「揺らぐ」について勉強しましょう。

「気持ちが揺らいでいます」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191121155001j:plain

解説

【흔들리다】
読み:フンドゥリダ
発音:hŭn-dŭl-li-da

意味は、動詞で「揺らぐ」「揺れ動く」「揺れる」となります。

類義語

【동요하다】動揺する
読み:トンヨハダ

現在形

【흔들립니다】揺らぎます(ハムニダ体)
読み:フンドゥリムニダ

【흔들려요】揺らぎます(ヘヨ体)
読み:フンドゥリョヨ

【흔들려】揺らぐよ(パンマル)
読み:フンドゥリョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【흔들렸다】揺らいだ
読み:フンドゥリョッタ

【흔들렸습니다】揺らぎました(ハムニダ体)
読み:フンドゥリョッスムニダ

【흔들렸어요】揺らぎました(ヘヨ体)
読み:フンドゥリョッソヨ

【흔들렸어】揺らいだよ(パンマル)
読み:フンドゥリョッソ

推量形

【흔들리겠다】揺らぐ
読み:フンドゥリゲッタ

【흔들리겠습니다】揺らぎます(ハムニダ体)
読み:フンドゥリゲッスムニダ

【흔들리겠어요】揺らぎます(ヘヨ体)
読み:フンドゥリゲッソヨ

【흔들리겠어】揺らぐよ(パンマル)
読み:フンドゥリゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【흔들리고 있다】揺らいでいる
読み:フンドゥリゴ イッタ

【흔들리고 있습니다】揺らいでいます(ハムニダ体)
読み:フンドゥリゴ イッスムニダ

【흔들리고 있어요】揺らいでいます(ヘヨ体)
読み:フンドゥリゴ イッソヨ

【흔들리고 있어】揺らいでいるよ(パンマル)
読み:フンドゥリゴ イッソ

過去進行形

【흔들리고 있었다】揺らいでいた
読み:フンドゥリゴ イッソッタ

【흔들리고 있었습니다】揺らいでいました(ハムニダ体)
読み:フンドゥリゴ イッソッスムニダ

【흔들리고 있었어요】揺らいでいました(ヘヨ体)
読み:フンドゥリゴ イッソッソヨ

【흔들리고 있었어】揺らいでいたよ(パンマル)
読み:フンドゥリゴ イッソッソ

否定形

【흔들리지 않다】揺らがない
読み:フンドゥリジ アンタ

疑問形

【흔들립니까?】揺らぎますか?
読み:フンドゥリムニッカ?

仮定形

【흔들리면】揺らげば
読み:フンドゥリミョン

例文

・커튼이 바람에 흔들리고 있었어요.
読み:コトゥニ パラメ フンドゥリゴ イッソッソヨ
訳:カーテンが風で揺らいでいました。

・마음이 흔들려서 결정할 수가 없어요.
読み:マウミ フンドゥリョソ キョルチョンハ スガ オプソヨ
訳:気持ちが揺らいで決めることができません。

あとがき

「ゆりかごが揺れる」や「地震はおさまったが、まだ揺れている気がする」みたいな文章で使えます。
いろんな例文を作ってみましょう。

ではでは、このへんで!