ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「フリをする」とは?【체하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「フリをする」について勉強しましょう。

「知らないフリをしています」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200229232552j:plain

解説

【체하다】
読み:チェハダ
発音:che-ha-da

意味は、動詞で「フリをする」「装う」となります。

  • 動詞:-는 체하다 (現在)/-(으)ㄴ 체하다 (過去)
  • 存在詞:-는 체하다
  • 形容詞:-(으)ㄴ 체하다
  • 指定詞:-ㄴ 체하다


'체하다' は、他に「胃もたれする」という意味もあります。

類義語

【척하다】フリをする
読み:チョカダ

'체하다' 同様に使うことができ、置き換え可能です。

現在形

【체합니다】フリをします(ハムニダ体)
読み:チェハmニダ

【체해요】フリをします(ヘヨ体)
読み:チェヘヨ

【체해】フリをするよ(パンマル)
読み:チェヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【체했다】フリをした
読み:チェヘッタ

【체했습니다】フリをしました(ハムニダ体)
読み:チェヘッスmニダ

【체했어요】フリをしました(ヘヨ体)
読み:チェヘッソヨ

【체했어】フリをしたよ(パンマル)
読み:チェヘッソ

意志/推量形

【체하겠다】フリをする
読み:チェハゲッタ

【체하겠습니다】フリをします(ハムニダ体)
読み:チェハゲッスmニダ

【체하겠어요】フリをします(ヘヨ体)
読み:チェハゲッソヨ

【체하겠어】フリをするよ(パンマル)
読み:チェハゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

否定形

【체하지 않다】フリをしない
読み:チェハジ アンタ

疑問形

【체합니까?】フリをしますか?
読み:チェハmニッカ?

命令形

【체하십시오】フリをしてください
読み:チェハシpッシオ

【체하세요】フリをしてください
読み:チェハセヨ
※「フリをしなさい」でも可

【체해라】フリをしろ
読み:チェヘラ

勧誘形

【체합시다】フリをしましょう
読み:チェハpッシダ

【체하자】フリをしよう
読み:チェハジャ

仮定形

【체하면】フリをすれば
読み:チェハミョン

例文

・난 알면서도 모른 체했습니다.
訳:私は、知りながらも知らないふりをしました。

・모르는 체하고 수업을 받으려고.
訳:知らんぷりして授業を受けようと思う。

あとがき

他に「胃もたれ」という意味でもあるので、前後の単語の使い方をよく理解し、訳す必要があります。

ではでは、このへんで!あんにょん。

スポンサーリンク