★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語で「どうしたの?」とは?【왜이래?他】使い方をマスターしよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「どうしたの?」について勉強しましょう。

韓国語の「どうしたの?」は、何パターンかあります。
解説もつけてまとめますので、一読くださいませ( ˘ω˘ )

f:id:yukik8er:20171017214334p:plain

いろんな場面でも使える「どうしたの?」

  読み 直訳
왜이래? ウェイレ? なぜ、こうなの?
왜그래? ウェグレ? なぜ、そうなの?

・왜이래?の【이】は「この」

・왜그래?の【그】は「その」

どちらを使っても「どうしたの?」という意味で使用できます。
韓国の方は、特に使い分けはしていないそうです。

ポジティブなときでも、ネガティブなときでも使用します。
私的には、韓国ドラマで「왜그래?」をよく耳にするので「ウェグレ?」派です(^◇^)

使い分ける「どうしたの?」

  読み 意味
웬일이에요? ウェンニリイエヨ? どうされました?
웬일이야? ウェンニリヤ? どうしたの?

意味を見てお分かりの通り
【웬일이에요?】は、ヘヨ体で丁寧な表現となります。
目上の方や、初対面の方などあまり親しくない方へ使用してください。

【웬일이야?】は、パンマルです。
親しい間柄や、目下の方へ使用してください。
親しいと言っても、先輩・両親は、自身より年上となるので、ヘヨ体が基本です。

理由を知りたいときの「何かあった?」

  読み 意味
무슨일이에요? ムスンニリイエヨ? 何かありましたか?
무슨일있어? ムスンニリッソ? 何かあったの?
무슨말이야 ムスンマリヤ 何を言ってるの?
무슨소리야 ムスンソリヤ (同上)

【무슨일이에요?】は、ヘヨ体で現状を聞いており
【무슨일있어?】は、パンマルで事が起きた後に聞く「何かあったの?」となります。

「무슨 일이 있었어요?」とヘヨ体にすると、丁寧になります。
意味は、「何かあったのですか?」ですね。


そして、韓国ドラマでよく聞く表現。

【무슨말이야】【무슨소리야】は、同じ意味で「何を言ってるの?」「どういう意味だ」という単語となります。

「말」は、言葉・話という単語で「何の話をしてるんだ」という意味合い
「소리」は、声・音という単語で「何を言っている?」聞き取れないときでも、使える表現となります。

 

こういう会話に不可欠な単語は、覚えておくと便利です。
私的に「왜그래?」ウェグレ?と「무슨말이야」ムスンマリヤを覚えておくといいかな?と思っています。

 

ではでは、このへんで~(*´▽`*)