スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「なんだか」について勉強しましょう。

類義語も一緒に確認してください。

スポンサーリンク

解説

【왠지】
読み:ウェンジ
発音:waen-ji

意味は「なんだか」「なんか」「なんとなく」となります。

自分の意識のないところで原因不明な現象が起きているとき等に使用する単語です。

「なんか理由は分からないんだけど…」
「なんだか緊張する」
「今日は、なんかついてるな~」など。

類義語

【어쩐지】どうやら/なんだか
読み:オッチョンジ

「なんだか」や「なんとなく」という意味で用いるときは、"어쩐지=왠지" 置き換え可能ですが、'어쩐지'は、上手く自分の気持ちを説明できないときに用いたりします。

  • なんだかドキドキします
  • どうやら雪が降るようです


【뭔지】
なんか/何故だか
読み:ムォンジ

後ろには、よく "알다/모르다" がつきます。

  • なんかよくわからない

例文

・오늘은 왠지 재수 있네!
訳:今日は、なんだかツイてるね!

・어제부터 왠지 오한이 납니다.
訳:昨日から、なんだか寒気がします。

あとがき

類義語との使い分けですが '왠지' は、自分の状況等を説明するときに使用するので、「なんだか嬉しかった」や「なぜか調子が悪い」などで使用し、気候の話で『なんだか晴れてきた』という文章では '어쩐지' を使用すると良いと思われます。

ドラマを見ていると '어쩐지' は「どうやら」「どういうわけか」という使い方が多い気がします。

ではでは。

スポンサーリンク
おすすめの記事