スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「どういうわけか」という副詞について勉強しましょう。

前後の文で意味と訳が変わる場合もありますので、解説でまとめました。類義語とともに使い分けをご確認ください。

スポンサーリンク

解説

【어쩐지】
読み:オッチョンジ

発音:eo-tcheon-ji

意味は、副詞で「どういうわけか」「何故だか」「なんか」「どうやら」「なんとなく」となります。

意味が分からない、もしくは上手に説明ができない状態のときと、「どうりで」「だからか」と納得したときにも使用します。

前後の文で、訳が変わることを認識しておきましょう。

'어쩌다' + '든지' です。

類義語

【왠지】なんか/何故だか
読み:ウェンジ

'왠지' は、自分の意識がないところでの「なんか分からないけど」というニュアンスとなります。

例①「なぜか、彼が気になる」
・【어쩐지】
・【왠지】×
例②「なんだか緊張する」
・【어쩐지】×
・【왠지】

例文

・어쩐지 좀 이상하네.
訳:なんかちょっとおかしいですね。

・어쩐지 마음이 내키지 않아요.
訳:なんだか、気が進まないです。

・어쩐지 행동이 수상하더라고.
訳:どうりで行動が怪しかったんだよ。

あとがき

「どうやら雨が降ってるみたい」や「なんとなく箸が進まない」みたいな?文章で使えますかね。

ではでは、類義語も一緒に覚えて使い分けましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事