ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「巻く」とは?【두르다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「巻く」について勉強しましょう。

「マフラーを巻く」というときに用います。
類義語との使い分けもご確認ください。

f:id:yukik8er:20181206165032j:plain

解説

【두르다】
読み:トゥルダ
発音:tu-rŭ-da

意味は、動詞で「巻く」です。

「マフラーを巻く」など。
かけるというニュアンスがあり、一回り・まとうという「巻く」です。

類義語

【감다】巻く
読み:カムダ
※「髪の毛をコテで巻く」「包帯を巻く」など。
平べったいものを(道具、手段で)巻きつけるが近いです。

【말다】巻く
読み:マルダ
※イメージは、"丸める" "丸くたたむ" です。
平らなものをくるくる丸めて巻くといった感じです。
海苔巻き・紙たばこを巻くetc。

現在形

【두릅니다】巻きます(ハムニダ体)
読み:トゥルムニダ

【둘러요】巻きます(ヘヨ体)
読み:トゥロヨ

【둘러】巻くよ(パンマル)
読み:トゥ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【둘렀다】巻いた
読み:トゥロッタ

【둘렀습니다】巻きました(ハムニダ体)
読み:トゥロッスムニダ

【둘렀어요】巻きました(ヘヨ体)
読み:トゥロッソヨ

【둘렀어】巻いたよ(パンマル)
読み:トゥロッソ

意志/推量形

【두르겠다】巻く
読み:トゥルゲッタ

【두르겠습니다】巻きます(ハムニダ体)
読み:トゥルゲッスムニダ

【두르겠어요】巻きます(ヘヨ体)
読み:トゥルゲッソヨ

【두르겠어】巻くよ(パンマル)
読み:トゥルゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【두르고 있다】巻いている
読み:トゥルゴ イッタ

【두르고 있습니다】巻いています(ハムニダ体)
読み:トゥルゴ イッスムニダ

【두르고 있어요】巻いています(ヘヨ体)
読み:トゥルゴ イッソヨ

【두르고 있어】巻いているよ(パンマル)
読み:トゥルゴ イッソ

過去進行形

【두르고 있었다】巻いていた
読み:トゥルゴ イッソッタ

【두르고 있었습니다】巻いていました(ハムニダ体)
読み:トゥルゴ イッソッスムニダ

【두르고 있었어요】巻いていました(ヘヨ体)
読み:トゥルゴ イッソッソヨ

【두르고 있었어】巻いているよ(パンマル)
読み:トゥルゴ イッソッソ

否定形

【두르지 않다】巻かない
読み:トゥルジアンタ

疑問形

【두릅니까?】巻きますか?
読み:トゥルムニッカ?

願望形

【두르고 싶다】巻きたい
読み:トゥルゴ シプタ

依頼形

【둘러주세요】巻いてください
読み:トゥロジュセヨ

勧誘形

【두릅시다】巻きましょう
読み:トゥルプシダ

【두르자】巻こう
読み:トゥルジャ

仮定形

【두르면】巻けば
読み:トゥルミョン

例文

・추워서 목도리를 두릅시다.
読み:チュウォソ モクトリル トゥルプシダ
訳:寒いのでマフラーを巻きましょう。

・머리띠를 두르십시오.
読み:モリッティル トゥルシプシオ
訳:鉢巻を巻きなさい。

あとがき

「巻く」という単語は多いので、使い分けが必要ですが今回の【두르다】は、マフラー以外にストール・スカーフ・巻きスカートなどでも使えます。

いわゆる1周して巻く!というときですね。

寒い季節にマフラーは必須なので、冬の季節は特に覚えておきましょう!

では、また~。

スポンサーリンク