ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「躊躇」とは?【주저】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「躊躇」について勉強しましょう。

「躊躇して、踏み出せない」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200530224058j:plain

解説

【주저】
読み:チュジョ
発音:chu-jŏ

意味は、名詞で「躊躇」となります。

活用例

【주저하다】躊躇する・渋る
読み:チュジョハダ

【주저되다】躊躇される
読み:チュジョドゥィダ

【주저 없이】躊躇なく・ためらわず
読み:チュジョ オ

現在形

【주저합니다】躊躇します(ハムニダ体)
読み:チュジョハムニダ

【주저해요】躊躇します(ヘヨ体)
読み:チュジョヘヨ

【주저해】躊躇するよ(パンマル)
読み:チュジョヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【주저했다】躊躇した
読み:チュジョヘッタ

【주저했습니다】躊躇しました(ハムニダ体)
読み:チュジョヘッスムニダ

【주저했어요】躊躇しました(ヘヨ体)
読み:チュジョヘッソヨ

【주저했어】躊躇したよ(パンマル)
読み:チュジョヘッソ

推量形

【주저하겠다】躊躇する
読み:チュジョハゲッタ

【주저하겠습니다】躊躇します(ハムニダ体)
読み:チュジョハゲッスムニダ

【주저하겠어요】躊躇します(ヘヨ体)
読み:チュジョハゲッソヨ

【주저하겠어】躊躇するよ(パンマル)
読み:チュジョハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【주저하고 있다】躊躇している
読み:チュジョハゴ イッタ

【주저하고 있습니다】躊躇しています(ハムニダ体)
読み:チュジョハゴ イッスムニダ

【주저하고 있어요】躊躇しています(ヘヨ体)
読み:チュジョハゴ イッソヨ

【주저하고 있어】躊躇しているよ(パンマル)
読み:チュジョハゴ イッソ

過去進行形

【주저하고 있었다】躊躇していた
読み:チュジョハゴ イッソッタ

【주저하고 있었습니다】躊躇していました(ハムニダ体)
読み:チュジョハゴ イッソッスムニダ

【주저하고 있었어요】躊躇していました(ヘヨ体)
読み:チュジョハゴ イッソッソヨ

【주저하고 있었어】躊躇していたよ(パンマル)
読み:チュジョハゴ イッソッソ

否定形

【주저하지 않다】躊躇しない
読み:チュジョハジ アンタ

疑問形

【주저합니까?】躊躇しますか?
読み:ハムニッカ?

仮定形

【주저하면】躊躇すれば
読み:ハミョン

例文

・주저 없이 권하고 싶은 가수야.
読み:チュジョ オシ クォナゴ シプン カスヤ
訳:迷わず、おすすめしたい歌手だ。

・무서워서 계속 주저하고 있었습니다.
読み:ムソウォソ ケソ チュジョハゴ イッソッスムニダ
訳:怖くてずっと躊躇していました。

あとがき

「躊躇しないで、やってみれば?」とか...いろんなパターンで例文を作ってみてください。

では、このへんで!アンニョンハセヨ。