ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「お目にかかる」とは?【뵙다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「お目にかかる」について勉強しましょう。

「お目にかかれて嬉しいです」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20210217161926j:plain

解説

【뵙다】
読み:プェpッタ
発音:pweːp-tta

意味は、動詞で「お目にかかる」「お会いする」となります。
『보다』の尊敬語です。

類義語

【만나뵙다】お目にかかる
読み:マンナブェpッタ
※『뵙다』と同様の意味です。

活用例

【뵙게 되어서】お目にかかれて
読み:プェpッケ ドェオソ

現在形

【뵙습니다】お目にかかります(ハムニダ体)
読み:プェpッスmニダ

【봬요】お目にかかります(ヘヨ体)
読み:ペヨ
※ㅂ変則活用ではないので、注意です。

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)

過去形

【뵀다】お目にかかった
読み:ペッタ

【뵀습니다】お目にかかりました(ハムニダ体)
読み:ペッスmニダ

【뵀어요】お目にかかりました(ヘヨ体)
読み:ペッソヨ

未来形

【뵐 거다】お目にかかるだろう
読み:プェL コダ

【뵐 겁니다】お目にかかるでしょう(ハムニダ体)
読み:プェLmニダ

【뵐 거예요】お目にかかるでしょう(ヘヨ体)
読み:プェL コエヨ

意志/推量形

【뵙겠다】お目にかかる
読み:プェpッケッタ

【뵙겠습니다】お目にかかります(ハムニダ体)
読み:プェpッケッスmニダ

【뵙겠어요】お目にかかります(ヘヨ体)
読み:プェpッケッソヨ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

慣用表現

【처음 뵙겠습니다】はじめまして
読み:チョウm プェpッケッスmニダ

願望形

【뵙고 싶다】お目にかかりたい
読み:プェpッコ シpッタ

【뵙고 싶습니다】お目にかかりたいです(ハムニダ体)
読み:プェpッコ シpッスmニダ

【뵙고 싶어요】お目にかかりたいです(ヘヨ体)
読み:プェpッコ シポヨ

仮定形

【뵈면】お目にかかれば
読み:プェミョン

注意! 後ろにくる語尾で語幹が変化する

・子音がつく場合 [뵙다] …뵙게/뵙지
・어がつく場合 [뵈다] …뵈어요 (봬요)
・으がつく場合 [뵈다] …뵈면

例文

・오늘 시간 괜찮으시면 잠깐 뵐 수 있을까요?
訳:今日、お時間よろしければ少しお目にかかれますでしょうか?

・한번 만나 뵙지 않겠습니까?
訳:一度、お目にかかれませんか?

・뵙게 돼서 정말 반갑습니다.
訳:お会いできて本当にうれしいです。

あとがき

なんかこの単語難しいんですよね。語幹が変わるというか、単語が二つあるような感じで…。フレーズで覚えた方が早い気がします。

先生やお世話になった方にお会いするときにご活用くださいませ。

では、また!

スポンサーリンク