ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「別で」とは?【따로】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「別で(別々に)」について勉強しましょう。

「別でお会計してください」というときに使用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191008220817j:plain

解説

【따로】
読み:ッタロ
発音:tta-ro

意味は、副詞で「別に」「別々で」「離れて」「他に」となります。

따로따로と2つくっつけると「別々」以外に「それぞれ」と訳すことができます。

例文

・오눌은 따로 왔어요.
読み:オヌルン ッタロ ワッソヨ
訳:今日は、別々で来ました。

・따로 계산해 주세요.
読み:ッタロ ケサネジュセヨ
訳:別でお会計してください。

・남편하고 따로 살고 있습니다.
読み:ナムピョナゴ ッタロ サルゴ イッスムニダ
訳:夫と別で暮らしています。

・따로따로 싸 주세요.
読み:ッタロッタロ ッサジュセヨ
訳:別々で包んでください。

・따로따로 해 주세요.
読み:ッタロッタロ ヘジュセヨ
訳:別々にしてください。

・따로따로 지불해요.
読み:ッタロッタロ チブレヨ
訳:別々で支払います。

あとがき

「ッタロッタロ」という発音、可愛いですね。
覚えて、どんどん活用しましょう!

では、また~。トボジャ。

スポンサーリンク