ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

過去の出来事を表現する【~던】韓国語活用方法!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~していた」について勉強しましょう。

回想するときなどに用いられる表現で、韓国ドラマでもよく耳にする連体形語尾です。
ぜひ、活用方法をご確認ください。

f:id:yukik8er:20200117193713j:plain

解説

【~던】
読み:トン
発音:ton

過去の出来事を思い返したり、未完の出来事を表現したりする。

名詞を修飾・動詞・形容詞の語幹の後に付けて「~だった」「~していた」という訳にすることができる。

活用例文 1

・제가 다닌 학교.
訳:私が通った学校
   ↓
・제가 다니던 학교.
読み:チェガ タニドン ハッキョ
訳:私が通っていた学校

活用例文 2

・아까 마신 커피.
訳:さっき飲んだコーヒー
   ↓
・아까까지 마시던 커피.
読み:アッカッカジ マシドン コピ
訳:さっきまで飲んでいたコーヒー

疑問形で活用

聞き手が経験したことを尋ねるときに用いる。
「~したか?」「~だったか?」という言葉になるため、目下の人に活用する終結語尾となります。

・미국 밥은 맛있던?
読み:ミグ パブン マシットン?
訳:アメリカのご飯は、美味しかったか?

・그 사람 한국어를 잘하던?
読み:ク サラ ハングゴル チャラドン
訳:あの人、韓国語が上手だったのか?

その他 活用

【~던데】
読み:トンデ
「~していたのに」「~たけれど」

  • 날씨가 좋던데.(天気が良かったのに)
    読み:ナルッシガ チョットンデ


【~던가】
読み:トンガ
「~だったのか?」「~したのかね?」

  • 처음 오는 것이던가?(初めて来たのかね?)
    読み:チョウ オヌン ゴシドンガ?


【~던걸】
読み:トンゴル
「~したよ」「~だったよ」

  • 너무 채미있던걸.(とても面白かったよ)
    読み:ノム チェミイットンゴル

あとがき

過去の自分の出来事を思い返したり、途中の物について説明したり・質問したりすることができます。

疑問形に関しては、丁寧な言葉ではないので...あまり活用しないほうが良いかと思います。
一応こういう形ですということを覚えておいていただけると...という感じです。

ではでは、このへんで~。
韓国ドラマ等で耳にしたときなどに「あっ!」と思っていただければと思います。

スポンサーリンク