ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「まさか」とは?【설마】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「まさか」について勉強しましょう。

韓国ドラマでよく耳にする「ソルマ!」について、使い方を勉強しましょう。
ぜひ、一読ください。

解説

【설마】
読み:ソL
発音:seol-ma

意味は、副詞で「まさか」「よもや」「いくらなんでも」となります。

「まさか、あの人が?」など驚いて言うときに使用します。

予期していなかったときや、相手を疑うときなどに使うので、ドラマでは「まさか!あの人が犯人だったなんて!」っていうセリフが多いです。

慣用句

・설마가 사람 죽인다
訳:油断大敵だ

直訳は「まさかが人を殺す」となりますが、油断するな!油断禁物だ!という意味です。

例文

・설마! 그럴리가 없어!
訳:まさか!そんなわけがない!

・설마! 그 사람이 범인이라니.
訳:まさか!あの人が犯人だなんて。

・설마, 믿을 수 없어요.
訳:まさか、信じられないです。

あとがき

"설마요" と言えば、年上の方にも使えます。

ぜひ、みなさんも使用してくださいね!
では、このへんで!ト ボジャ!!

スポンサーリンク