★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「茹でる」とは?【삶다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「茹でる」について勉強しましょう。

「パスタを茹でようか?」というような文章で用います。
ぜひ、一読くださいませ。

f:id:yukik8er:20190121132703j:plain

解説

【삶다】
読み:サムタ
発音:sam-tta

意味は、動詞で「茹でる」となります。

類義語

【데치다】湯がく
読み:テチダ

現在形

【삶습니다】茹でます(ハムニダ体)
読み:サムスムニダ

【삶아요】茹でます(ヘヨ体)
読み:サマヨ

【삶아】茹でるよ(パンマル)
読み:サ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【삶았다】茹でた
読み:サマッタ

【삶았습니다】茹でました(ハムニダ体)
読み:サマッスムニダ

【삶았어요】茹でました(ヘヨ体)
読み:サマッソヨ

【삶았어】茹でたよ(パンマル)
読み:サマッソ

意志形

【삶겠다】茹でる
読み:サムケッタ

【삶겠습니다】茹でます(ハムニダ体)
読み:サムケッスムニダ

【삶겠어요】茹でます(ヘヨ体)
読み:サムケッソヨ

【삶겠어】茹でるよ(パンマル)
読み:サムケッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「茹でるつもり」というイメージ

現在進行形

【삶고 있다】茹でている
読み:サムコ イッタ

【삶고 있습니다】茹でています(ハムニダ体)
読み:サムコ イッスムニダ

【삶고 있어요】茹でています(ヘヨ体)
読み:サムコ イッソヨ

【삶고 있어】茹でているよ(パンマル)
読み:サムコ イッソヨ

過去進行形

【삶고 있었다】茹でていた
読み:サムコ イッソッタ

【삶고 있었습니다】茹でていました(ハムニダ体)
読み:サムコ イッソッスムニダ

【삶고 있었어요】茹でていました(ヘヨ体)
読み:サムコ イッソッソヨ

【삶고 있었어】茹でていたよ(パンマル)
読み:サムコ イッソッソ

否定形

【삶지 않다】茹でない
読み:サムジ アンタ

疑問形

【삶습니까?】茹でますか?
読み:サムスムニッカ?

願望形

【삶고 싶다】茹でたい
読み:サムコ シプタ

依頼形

【삶아주세요】茹でてください
読み:サマジュセヨ

命令形

【삶으십시오】茹でてください
読み:サムシプシオ

【삶으세요】茹でてください
読み:サムセヨ
※「茹でなさい」でも可

【삶아라】茹でろ
読み:サマラ

勧誘形

【삶읍시다】茹でましょう
読み:サムプシダ

【삶자】茹でよう
読み:サムチャ

仮定形

【삶으면】茹でれば
読み:サムミョン

例文

・파스타를 삶기 할까?
読み:パスタル サムキ ハルッカ
訳:パスタを茹でようか?

・계란을 삶읍시다!
読み:ケラヌル サムプシダ
訳:卵を茹でましょう

あとがき

麺類を茹でるときは、必ず【삶다】となります。
野菜をさっと茹でるときは、湯がくの『데치다』を使いましょう。

日頃、料理をする方は活用してください。

では、また~。