ハングルマスター

韓国語の教科書

韓国語で「食い違う」とは?【어긋나다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「食い違う」について勉強しましょう。

「意見が食い違っている」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190703213741j:plain

解説

【어긋나다】
読み:オグンナダ
発音:ŏ-gŭn-na-da

意味は、動詞で「食い違う」「反する」となります。

他に「外れる」「狂う」という訳でもあります。

現在形

【어긋납니다】食い違います(ハムニダ体)
読み:オグンナムニダ

【어긋나요】食い違います(ヘヨ体)
読み:オグンナヨ

【어긋나】食い違うよ(パンマル)
読み:オグンナ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【어긋났다】食い違った
読み:オグンナッタ

【어긋났습니다】食い違いました(ハムニダ体)
読み:オグンナッスムニダ

【어긋났어요】食い違いました(ヘヨ体)
読み:オグンナッソヨ

【어긋났어】食い違ったよ(パンマル)
読み:オグンナッソ

意志形

【어긋나겠다】食い違う
読み:オグンナゲッタ

【어긋나겠습니다】食い違います(ハムニダ体)
読み:オグンナゲッスムニダ

【어긋나겠어요】食い違います(ヘヨ体)
読み:オグンナゲッソヨ

【어긋나겠어】食い違うよ(パンマル)
読み:オグンナゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「食い違うだろう」というイメージ

現在進行形

【어긋나고 있다】食い違っている
読み:オグンナゴ イッタ

【어긋나고 있습니다】食い違っています(ハムニダ体)
読み:オグンナゴ イッスムニダ

【어긋나고 있어요】食い違っています(ヘヨ体)
読み:オグンナゴ イッソヨ

【어긋나고 있어】食い違っているよ(パンマル)
読み:オグンナゴ イッソ

過去進行形

【어긋나고 있었다】食い違っていた
読み:オグンナゴ イッソッタ

【어긋나고 있었습니다】食い違っていました(ハムニダ体)
読み:オグンナゴ イッソッスムニダ

【어긋나고 있었어요】食い違っていました(ヘヨ体)
読み:オグンナゴ イッソッソヨ

【어긋나고 있었어】食い違っていたよ(パンマル)
読み:オグンナゴ イッソッソ

否定形

【어긋나지 않다】食い違わない
読み:オグンナジ アンタ

疑問形

【어긋납니까?】食い違いますか?
読み:オグンナムニッカ?

仮定形

【어긋나면】食い違うなら
読み:オグンナミョン

例文

・의견이 어긋나 있었습니다.
読み:ウィギョニ オグンナ イッソッスムニダ
訳:意見が食い違っていました

あとがき

「食い違う」以外にも「道理に反している」というような文章でも活用できます。
いろんな例文を作成してみてください。

ではでは、また~。

スポンサーリンク