ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「味わう」とは?【맛보다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「味わう」について勉強しましょう。

「味わって食べますね」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20210811112332j:plain

解説

【맛보다】
読み:マッポダ
発音:mat-ppo-da

意味は、動詞で「味わう」「経験する」となります。

活用例

【괴로움을 맛보다】苦しみを味わう
読み:クェロウム マッポダ

【굴욕을 맛보다】屈辱を味わう
読み:クリョグ マッポダ

【좌절을 맛보다】挫折を味わう
読み:チャジョル マッポダ

現在形

【맛봅니다】味わいます(ハムニダ体)
読み:マッポニダ

【맛봐요】味わいます(ヘヨ体)
読み:マッパヨ

【맛봐】味わうよ(パンマル)
読み:マッパ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【맛봤다】味わった
読み:マッパッタ

【맛봤습니다】味わいました(ハムニダ体)
読み:マッパッスニダ

【맛봤어요】味わいました(ヘヨ体)
読み:マッパッソヨ

【맛봤어】味わったよ(パンマル)
読み:マッパッソ

意志/推量形

【맛보겠다】味わう
読み:マッポゲッタ

【맛보겠습니다】味わいます(ハムニダ体)
読み:マッポゲッスニダ

【맛보겠어요】味わいます(ヘヨ体)
読み:マッポゲッソヨ

【맛보겠어】味わうよ(パンマル)
読み:マッポゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【맛보고 있다】味わっている
読み:マッポゴ イッタ

【맛보고 있습니다】味わっています(ハムニダ体)
読み:マッポゴ イッスニダ

【맛보고 있어요】味わっています(ヘヨ体)
読み:マッポゴ イッソヨ

【맛보고 있어】味わっているよ(パンマル)
読み:マッポゴ イッソ

否定形

【맛보지 않다】味わわない
読み:マッポジ アンタ

願望形

【맛보고 싶다】味わいたい
読み:マッポゴ シ

命令形

【맛보십시오】味わってください
読み:マッポシシオ

【맛보세요】味わってください
読み:マッポセヨ
※「味わいなさい」でも可

【맛봐라】味わえ
読み:マッパラ

勧誘形

【맛봅시다】味わいましょう
読み:マッポシダ

【맛보자】味わおう
読み:マッポジャ

仮定形

【맛보면】味わえば
読み:マッポミョン

例文

・유명한 맛집 새로운 맛을 맛보고 왔어요.
読み:ユミョンハン マッチ セロウン マス マッポゴ ワッソヨ
訳:有名なお店の新しい料理を味わってきました。
※直訳は「有名なグルメ店の新しい味を味わってきました」

・너도 좌절을 한번 맛봐 해라!
読み:ノド チャジョル ハンボン マッパ ヘラ
訳:お前も一度挫折を味わってみろ!

あとがき

「味わって食べました」や「存分に味わった」というような文章が作れると思います。
ぜひ、いろんな例文を作成してみてください。

アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク