ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「これまで」とは?【그동안】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「これまで」「今まで」について勉強しましょう。

韓国ドラマで、結構耳にする単語ですので、ぜひご確認ください。

f:id:yukik8er:20191009230700j:plain

解説

【그동안】
読み:クドガン
発音:kŭ-dong-an


意味は「これまで」「今まで」となります。

ある一定の期間(今から遡って)を表現します。
例えば、1か月間研修でお世話になったときに「그동안 감사합니다.」と''これまでありがとうございました’’と使えます。

よく使われるフレーズ

【그동안 잘 지냈어요?】
読み:クドガン チャル チネッソヨ?

直訳すると「今まで良く過ごしてましたか?」ですが、簡単に訳すと「元気にしてた?」で問題ありません。
【그동안】を付ける場合、少し会う期間があった場合に使います。
昨日の今日で使用はしません。

「久しぶり~元気にしてた?」というイメージとなります。

友達や目下の方には【요】を外してパンマルで使用も可です。

例文

・그동안 어떻게 지내셨어요?
読み:クドガン オットッケ チネッショッソヨ?
訳:これまで、どのように過ごされてましたか?

・그동안 정말 고마웠어요.
読み:クドガン チョンマル コマウォッソヨ
訳:今まで、本当にありがとうございました。

・그동안 연락 못해서 미안해요.
読み:クドガン ヨルラク モテソ ミアネヨ
訳:今まで連絡できなくてごめんなさい。

あとがき

特に難しい単語でもないので、ご活用ください。
ただ、少し発音が日本人には難しい単語ではあります。

ではでは~。

スポンサーリンク