ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の「~だ・である」【이다】【다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の語尾「~だ」「~である」について勉強しましょう。

名詞や副詞のあとについてる語尾【이다】【다】の違いをまとめます。
韓国語の勉強をする上で覚えておく基本です。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200117193702j:plain

解説

【이다】
発音:i-da
パッチム有の場合

【다】
発音:da
パッチム無の場合

発音は「ダ」となります。
【이다】は、前のパッチムにより連音化して発音します。

注意点

実際は、パッチムの有無に関係なく【이다】を用います。
但し、パッチムがないときは省略しても可となっています。
なので、書籍によってはパッチム無でも【이다】が付いているものがあります。

教科書は【이다】で掲載しているところが多いと思います。

上称~下称 形体まとめ

韓国語の話し言葉には、丁寧なものからタメ口まで全6通りあります。

  • 上称:합쇼体・합니다体
  • 略待上称:해요体
  • 中称:하오体
  • 等称:하게体、하네体
  • 下称:한다体、해라体
  • 略待下称:해体、반말
6通りのうち、普段使われているのは4通りです。
中称と等称は、年配者が使う言葉使いとなります。
※当ブログでは、上称・略待上称・略待下称で活用方法を掲載しております。

活用(パッチム有)

【입니다】です(ハムニダ体)
読み:イムニダ

【이에요】です(ヘヨ体)
読み:イエヨ

【이야】だよ(パンマル)
読み:イヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

活用(パッチム無)

【입니다】です(ハムニダ体)
読み:イムニダ
※「ㅂ니다」と省略されるときも有

【예요】です(ヘヨ体)
読み:エヨ

【야】だよ(パンマル)
読み:ヤ

活用例 1

【학생이다】学生である
読み:ハクセンイダ

【학생입니다】学生です(ハムニダ体)
読み:ハクセンイムニダ

【학생이에요】学生です(ヘヨ体)
読み:ハクセンイエヨ

【학생이야】学生だよ(パンマル)
読み:ハクセンイヤ

活用例 2

【친구다】友達だ
読み:チングダ

【친구입니다】友達です(ハムニダ体)
読み:チングイムニダ

【친구예요】友達です(ヘヨ体)
読み:チングエヨ

【친구야】友達だよ(パンマル)
読み:チングヤ

注意点

「~です」の場合は、名詞・副詞のあとにそのまま付けることができるが「~ではない」と否定する場合は、下記のようになります。

『학생이 아니다』のように助詞を入れて「学生ではない」と言わなければなりません。

あとがき

【이다】と【입니다】は、変わらないと思って覚えていても特に問題ないと思います。
普段使いは、ヘヨ体が基本なので...一応こういう形となっていると覚えておいてください。

また【이야】は、文中で使うときは「~は」「~なら」という使い方をするときもあるのでご注意ください。

ではでは、このへんで~。

スポンサーリンク