ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「心から」とは?【진심으로】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「心から」について勉強しましょう。

心を込めて使う単語となります。日本語訳だと「誠に~」「心より~」と訳するときもあります。
ぜひ、活用できるよう覚えておきましょう!

f:id:yukik8er:20190922113950j:plain

解説

【진심으로】
読み:チンシムロ
発音:chin-shi-mŭ-ro

意味は「心から」となります。

「真心(本気)を」という文章を作りたいときは【진심을】
「真心(本気)の」という文章を作りたいときは【진심의】となりますが、基本会話などで出てくるときは【진심으로】という副詞を使用することが多いです。

例文

・진심으로 감사합니다.
読み:チンシムロ カムサハムニダ
訳:心より感謝しています。
※「本当にありがとうございます」と訳してもOK!

・진심으로 죄송합니다.
読み:チンシムロ チェソンハムニダ
訳:誠に申し訳ございません。

・진심으로 사과드립니다.
読み:チンシムロ サグァドゥリムニダ
訳:心よりお詫びいたします。
※直訳は「~謝罪いたします」となります

・진심으로 당신을 사랑합니다!
読み:チンシムロ タンシヌル サランハムニダ
訳:心から、あなたを愛しています!

・진심으로 응원하고 있습니다.
読み:チンシムロ ウンウォナゴ イッスムニダ
訳:心から、応援しています。

・진심으로 축하합니다.
読み:チンシムロ チュカハムニダ
訳:心から、お祝いします。
※「~おめでとうございます」と訳してもOK!

あとがき

お祝いの席や本気の謝罪が必要なときに使えそうですね。
きちんと覚えて、活用してみましょう。

それでは、このへんで~。
トバ(ㅎㅅㅎ)

スポンサーリンク