スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「本気」について勉強しましょう。

韓国ドラマでも「チンシミヤ~!」ってよく聞きませんか?
私が、よく耳にするだけかもしれませんが...!ぜひ、一読ください。


スポンサーリンク

解説

【진심】
読み:チンシm
発音:chin-sim

意味は、名詞で「本気」「真心」となります。

訳は、さまざまで「本心」「本音」「真剣」「誠意」と訳すときもあります。
偽りのない心、まっすぐな心ということです。

類義語

【정성】誠意/丹念
読み:チョンgソンg

【속마음】本音/内心
読み:ソンgマウm

【본심】本心
読み:ポンシm

現在形

【진심이다】本気だ/本心である
読み:チンシミダ

【진심입니다】本心です
読み:チンシミmニダ

【진심이에요】本心です
読み:チンシミエヨ

【진심이야】本心よ
読み:チンシミヤ

※訳は「本気」でも「本音」など他の訳でも大丈夫です。

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【진심이었다】本心だった
読み:チンシミオッタ

【진심이었습니다】本心でした(ハムニダ体)
読み:チンシミオッスmニダ

【진심이었어요】本心でした(ヘヨ体)
読み:チンシミオッソヨ

【진심이었어】本心だったよ(パンマル)
読み:チンシミオッソ

否定形

【진심이 아니다】本心ではない
読み:チンシミ アニダ

【진심이 아닙니다】本心ではありません(ハムニダ体)
読み:チンシミ アニmニダ

【진심이 아니에요】本心ではありません(ヘヨ体)
読み:チンシミ アニエヨ

【진심이 아니야】本心ではないよ(パンマル)
読み:チンシミ アニヤ

例文

・진짜! 진심이야!
訳:ほんとよ!本気よ!

・방문을 진심으로 환영합니다.
訳:訪問を心から歓迎いたします。

・진심을 말해버렸다.
訳:本音を言ってしまった。

あとがき

偽りのない、心のこもった「本気の」「真心」です。

ドラマでよく見られるシーンは、自分の意見・想いを聞き手にしっかり伝えたいときに言ったりします。
活用するときは、相手の目を見てしっかり伝えるといいかと思います!!

ぜひ、活用してみてくださいね。ではでは、あんにょんはせよ。

おすすめの記事