ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語文法「~してしまう」を勉強しよう!【+버리다】

この記事をシェアする

ヨロブン アンニョンハセヨ。

今日は、韓国語文法です。
「~してしまう」「~してしまった」という接続表現を勉強しましょう。

「食べてしまった」や「疲れてしまう」など文章を作るときに活用できそうですね!

f:id:yukik8er:20190919110539j:plain

解説

【+버리다】~してしまう
読み:ボリダ

【+버렸다】~してしまった
読み:ボリョッタ

用言の「해体」のあとに【버리다】をつけるだけです。
へヨ体にして【아・어】+【버리다】にします。

ニュアンス的には、自分の意志で行なっているときに使用。
「転んでしまった」や「失くしてしまう」という文章は、自分の意志とは反しているため使用しない。

その際は【~고 말다】となります。

その他活用

【+버리와】~してしまうと
読み:ボリワ

【+버리기 때문에】~してしまうから
読み:ボリキッテムネ

【+버렸으면】~してしまったなら
読み:ボリョッスミョン

【+버렸지만】~してしまったけど(が)
読み:ボリョッチマン

「食べる」活用例

【먹어버리다】食べてしまう
読み:モゴボリダ

【먹어버렸다】食べてしまった
読み:モゴボリョッタ

例文

・배가 고파 먹어 버렸습니다!
読み:ペガ コパ モゴ ボリョッスムニダ
訳:お腹がすいて食べてしまいました!

・바빠서 피곤해 버려요.
読み:パッパソ ピゴネ ボリョヨ
訳:忙しくて疲れてしまいます。

・일어나 버리기 때문에 조용히 해주세요.
読み:イロナ ボリギッテムネ チョヨンヒ ヘジュセヨ
訳:起きてしまうから、静かにしてください。

・없어져버렸으면 좋겠어요.
読み:オソジョボリョッスミョン チョケッソヨ
訳:なくなってしまえばいいですね。

あとがき

「ついつい食べてしまう」は普段から使えそうです。笑
皆様も、いろんな例文を作ってみてくださいね。

ではでは~。とばよ~。

スポンサーリンク