ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「絶妙だ」とは?【절묘하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「絶妙だ」について勉強しましょう。

「絶妙な味付けだね」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20220309191910j:plain

解説

【절묘하다】
読み:チョLミョハダ
発音:cheol-myo-ha-da

意味は、形容詞で「絶妙だ」となります。

現在形

【절묘합니다】絶妙です(ハムニダ体)
読み:チョLミョハmニダ

【절묘해요】絶妙です(ヘヨ体)
読み:チョLミョヘヨ

【절묘해】絶妙だよ(パンマル)
読み:チョLミョヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【절묘했다】絶妙だった
読み:チョLミョヘッタ

【절묘했습니다】絶妙でした(ハムニダ体)
読み:チョLミョヘッスmニダ

【절묘했어요】絶妙でした(ヘヨ体)
読み:チョLミョヘッソヨ

【절묘했어】絶妙だったよ(パンマル)
読み:チョLミョヘッソ

推量形

【절묘하겠다】絶妙だ
読み:チョLミョハゲッタ

【절묘하겠습니다】絶妙です(ハムニダ体)
読み:チョLミョハゲッスmニダ

【절묘하겠어요】絶妙です(ヘヨ体)
読み:チョLミョハゲッソヨ

【절묘하겠어】絶妙だよ(パンマル)
読み:チョLミョハゲッソ

用言・時制の語幹:推量・推測を表す

例文

・이 음식 간이 되게 절묘하네요.
訳:これ、味付けがとても絶妙ですね。

・그건 절묘한 타이밍이었어!
訳:それは絶妙なタイミングだった!

あとがき

絶妙に味付けが上手な人っていますよね。羨ましい限り。

他に、う~ん「絶妙な塩加減」とか「間の取り方が絶妙だ」みたいな文章でしか使わないですかね。ぜひ、覚えておいてください。

では、また。

スポンサーリンク