ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「ずっと」とは?副詞5パターン解説

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「ずっと」について勉強しましょう。

「ずっと」という副詞は、文章によって使い分けします。
ぜひ、覚えてご活用ください。

f:id:yukik8er:20200912120539j:plain

ケソク

【계속】
読み:ケソク
発音:kye-sok

意味は「ずっと」「継続」となります。
英語だと『continue』です。

  • 계속되다:続く
  • 계속하다:続ける

動詞にすると上記のように使えます。

活用例文

・그때부터 계속 기다리고 있었어요.
読み:クッテブト ケソ キダリゴ イッソッソヨ
訳:あれからずっと待ってました。

チュク

【죽】
読み:チュ
発音:chuk

意味は「ずっと」「まっすぐ」「ずらり」となります。
英語だと『all the way』です。

【쭉】
読み:ッチュ
発音:tchuk

『죽』と同じように使えるが、より強調して言うときに用います。

活用例文

・이 길로 쭉 가면 도착합니다.
読み:イ ギロ ッチュ カミョン トチャカムニダ
訳:この道をずっと行けば到着します。

フォルシン

【훨씬】
読み:フォッシン
発音:hwŏl-ssin

意味は「ずっと」「よっぽど」となります。
比較するときに用いる。

英語だと『more』です。

活用例文

・이쪽이 훨씬 좋아.
読み:イッチョギ フォッシン チョア
訳:こっちの方がずっといいよ。

ネネ

【내내】
読み:ネネ
発音:nae-nae

意味は「ずっと」「終始」「~の間ずっと」となります。
期間を表すときに用います。

英語だと『all the time』です。

活用例文

・1년간 내내 반소매입니다.
読み:イリョンガン ネネ パンソネイムニダ
訳:一年間ずっと半袖です。

ハンサン

【항상】
読み:ハンサン
発音:hang-sang

意味は「ずっと」「常に」「いつも」となります。
英語だと『always』です。

活用例文

・항상 빈둥거리고 있습니다.
読み:ハンサン ピンドゥンゴリゴ イッスムニダ
訳:ずっとごろごろしています。

あとがき

英語で見るともっと分かりやすいですね。
理解していないと使えないので、覚えるしかありません。

頑張りましょう。파이팅!!!

スポンサーリンク