ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「失敗した」とは?【망했다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「失敗した」について勉強しましょう。

「あ~、やっちゃった~」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20201102092911j:plain

解説

【망했다】
読み:マンヘッタ
発音:mang-haet-tta

意味は、動詞で「失敗した」となります。

『망하다(滅びる)』の過去形です。
あ~やっちゃった~!終わったよ、マジで~。みたいなときに使います。

独り言だったり、友達同士で使うのでハムニダ体は掲載していません。
親しい先輩くらいなら使うかな~と思うので、年上の方にはヘヨ体をご活用ください。

活用

【망했어요】失敗しましたよ(ヘヨ体)
読み:マンヘッソヨ

【망했어】失敗したよ(パンマル)
読み:マンヘッソ

ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

やりとり例

오늘 시험이지?
読み:オヌ シホミジ?
訳:今日テストだよね

진짜!? 망했다!!
読み:チンッチャ!? マンヘッタ
訳:マジ?終わったよ!

例文

・언니가 "망했어, 망했어" 라고 몇 번이나 했어.
読み:オンニガ マンヘッソ マンヘッソ ラゴ ミョッ ポニナ ヘッソ
訳:お姉ちゃんが「やっちゃた、終わったわ」と何度も言ってたよ。

あとがき

韓国ドラマでたま~に聞きますよね「マンヘッタ!」

最近、やっちゃったな~と思うことはないのですが…メールの送り先間違えたとか、そういうときに使えると思います。

ぜひ、ご活用くださいませ。アンニョン。

スポンサーリンク