ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「所感(感想)」とは?【소감】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「所感」について勉強しましょう。

「一人ずつ感想を言っていきましょう」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20210805154754j:plain

解説

【소감】
読み:ソガム
発音:so-gam

意味は、名詞で「所感」「感想」となります。

類義語

【감상】感想
読み:カサン
※日本人が使う「感想」としては、あまり使われません。

現在形

【소감이다】所感だ
読み:ソガミダ

【소감입니다】所感です(ハムニダ体)
読み:ソガミニダ

【소감이에요】所感です(ヘヨ体)
読み:ソガミエヨ

【소감이야】所感だよ(パンマル)
読み:ソガミヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【소감이었다】所感だった
読み:ソガミオッタ

【소감이었습니다】所感でした(ハムニダ体)
読み:ソガミオッスニダ

【소감이었어요】所感でした(ヘヨ体)
読み:ソガミオッソヨ

【소감이었어】所感だったよ(パンマル)
読み:ソガミオッソ

※訳を「所感」にしてますが、日本語に訳すときは「感想」として用いて構わないと思います。

例文

・한 명씩 소감을 말해 봅시다.
読み:ハン ミョンッシ ソガム マレ ポシダ
訳:一人ずつ感想を言っていきましょう。

・서울으로 이사 온 소감이 어때?
読み:ソウルロ イサ オン ソガミ オッテ?
訳:ソウルに引っ越してきた感想は?
※直訳「~所感はどう?」となります。

あとがき

類義語の「감상(感想)」は、通じないことが多いと思います。他に「鑑賞」「感傷」という意味があるということもありますが…「所感」は、あなたが感じた事を言ってというときに用いるので…例えばライブのMCでもリーダーがメンバーに「感想は?」というとき『소감』が使われています。
ぜひ、覚えておきましょう!

あんにょん。

スポンサーリンク