ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「不快」とは?【불쾌】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「不快」について勉強しましょう。

「不快な思いをしました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200607164207j:plain

解説

【불쾌】
読み:プクェ
発音:pul-kwae

意味は、名詞で「不快」となります。

活用例単語

  ハングル 読み
不快感 불쾌감 プルクェガム
不快指数 불쾌 지수 プルクェチス


【불쾌하게 하다】不快にする(させる)
読み:プクェハゲ ハダ

【불쾌한 얼굴】不快な顔
読み:プクェハン オ

現在形

【불쾌하다】不快だ
読み:プクェハダ

【불쾌합니다】不快です(ハムニダ体)
読み:プクェハムニダ

【불쾌해요】不快です(ヘヨ体)
読み:プクェヘヨ

【불쾌해】不快だよ(パンマル)
読み:プクェヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【불쾌했다】不快だった
読み:プクェヘッタ

【불쾌했습니다】不快でした(ハムニダ体)
読み:プクェヘッスムニダ

【불쾌했어요】不快でした(ヘヨ体)
読み:プクェヘッソヨ

【불쾌했어】不快だったよ(パンマル)
読み:プクェヘッソ

推量形

【불쾌하겠다】不快だ
読み:プクェハゲッタ

【불쾌하겠습니다】不快です(ハムニダ体)
読み:プクェハゲッスムニダ

【불쾌하겠어요】不快です(ヘヨ体)
読み:プクェハゲッソヨ

【불쾌하겠어】不快だよ(パンマル)
読み:プクェハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【불쾌하지 않다】不快ではない
読み:プクェハジ アンタ

【불쾌하지 않습니다】不快ではありません(ハムニダ体)
読み:プクェハジ アンスムニダ

【불쾌하지 않아요】不快ではないですヘヨ体)
読み:プクェハジ アナヨ

【불쾌하지 않아】不快ではないよ(パンマル)
読み:プクェハジ アナ

疑問形

【불쾌합니까?】不快ですか?
読み:プクェハムニッカ?

【불쾌했습니까?】不快でしたか?
読み:プクェヘッスムニッカ?

仮定形

【불쾌하면】不快なら
読み:プクェハミョン

例文

・불쾌할 수 밖에 없습니다.
読み:プクェハ ス パッケ オスムニダ
訳:不快でしかありません。

・그것은 불쾌한 사건이 었지요.
読み:クゴスン プクェハン サッコニ オッチヨ
訳:それは、不快な出来事でしたね!

あとがき

不快なこと…よくある。。。

まぁ、怒りが現れる間は…まだ私もきちんとした感情を持っているといえよう。

ではでは、また!アンニョン。