ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の命令形を学ぼう!「~してください」とは?

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~してください」について勉強しましょう。

依頼形の "-아/어 주세요" も同様に「~してください」として使用しますが、今回は命令形を紹介します。

日本の電車のアナウンスでも「お待ちください」と使用されています。

解説

【십시오】
読み:シpッシオ
発音:sip-ssi-o

動詞の語幹につけるのですが、パッチムが無い場合は '-십시오' を付けます。

기다리다→ 기다리십시오(お待ちください)

【으십시오】
読み:-シpッシオ
発音:eu-sip-ssi-o

パッチムが有る場合は、語幹に '-으십시오' を付けます。

먹다→ 먹으십시오(お食べください)

基本的に説明書や、施設でのアナウンスで使用されています。

より丁寧な表現

기다려주십시오
意味:お待ちくださいませ

'주다' は「くれる」「あげる」という単語です。
'주십시오' は「していただけますか」という、とても丁寧な文章です。電車のアナウンスなどで聞かれます。

例文

・사실을 확인하십시오.
訳:確認してください。

・말보다 삶을 보십시오.
訳:言葉より人生を見てください。

命令形 ②

【-(으)세요】
読み:セヨ
発音:se-yo

パッチム無しは、語幹に '-세요' でパッチム有りは、'-으세요' です。
訳は「~してください」「~しなさい」となります。

기다리다→ 기다리세요(お待ちください)

例文

・서울역까지 가세요.
訳:ソウル駅まで行ってください。

・빨리 드세요.
訳:早く召し上がってください。

あとがき

電車の中やホームで耳を澄ましてみてください。この文法を聞くことが出来ると思います。

ではでは、このへんで~。アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク