ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

「러」変則を教えて!【러変則活用】は、4語だけ?

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の【러変則活用】について勉強しましょう。

4単語だけですので、簡単です!
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190803164212j:plain

【러】変則活用とは?

f:id:yukik8er:20170728235126j:plain

「르」で終わる動詞・形容詞の後ろに「아:어」が付くときです。
ここで注目ポイントは「르変則活用」とは違う点があります!

f:id:yukik8er:20170729070815j:plain

【르】は、脱落しない!ここがポイントとなります!
「아:어」のみ「라・러」に変化します。
だとすると「르変則活用」とどう見分けるのか?

「르変則活用」の記事はこちら

www.yuki0918kw.com

【러変則活用】は、4語だけ?

そうです!ほぼ、この4つの単語と覚えておいていいでしょう!

  変則活用 読み
이르다(至る) 이르렀습니다(至りました) イルロッスムニダ
푸르다(青い) 푸르러요(青いです) プルロヨ
노르다(黄色い) 노르러요(黄色いです) ノルロヨ
누르다(黄色い) 누르러요(黄色いです) ヌルロヨ


【이르다】【누르다】は意味違いがあります。
上の表にある「이르다」イルダは「早い」という意味でもある。
そして「누르다」ヌルダは、「押さえる」という意味でも使用する。

この2つの意味で韓国語を使用する場合
【르変則活用】となります。

あとがき

韓国語の奥の深さを知る【러変則活用】でした。
そして私的には、この4語については、知っておくといいと思うレベルです。

なぜなら、単語表記では誤りになりますが
(×)【풀러요】ロヨ (〇)【푸르러요】プルロヨ
発音は、르変則とほぼ同じになるからです。

르変則は、ㄹパッチムなので、はっきりと発音はしませんが
ほぼ似てますし・・・
あまり、会話では「르変則」や「러変則」と考えすぎなくてもいいように思います。

本来は、はっきリ使い分けたいところですが
正直、この4語だけですので・・・ね(*ノωノ)

ではでは、このへんで~。

スポンサーリンク